アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■良型キスも!?下灘公園投げ釣りレポート■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.5.22(土) キス等 愛媛県「下灘漁港」 波止 投げ釣り



■旬の魚を釣りに行かんとダメだと思い、5/22に下灘の公園にキス狙いで釣行!!ゴールデンウィーク前後では、アジ、モイカ、カレイが良く釣れていました。
■この漁港は、写真のように車が入れるのは朝6時から夜11時までですので注意してください。6時すぐの時、前の一文字の際ではイワシやサバが回遊しているかと思うと、スズキが『ガボッ!!ガバッ!!』とライズしています!!が、着いて間もなく、おさまってしまいました。。あと一時間ぐらい早ければ(ToT)。
■気を取り直して投げ釣りの準備を始めます。ここはほとんど根掛りしないのですが、一文字の際の捨石が唯一の注意ポイントです。このポイントでは、ジェット天秤の20号に市販の投げ釣り仕掛け(10号の2本針)、左の赤灯台向きを狙う時は、遊動海草天秤の27号と使い分けます。エサはチロリと青虫で決まり!!
■1本目の竿は80mほど投げて船道狙いで。2本目は50mほどの捨石際へ。仕掛け投入後すぐ2本目の竿に『コン、コン』とアタリが!!まずは、25センチ級のでかイソベラ(笑)。今度は1本目の竿に『グ〜ン!!』という大きなアタリ。シメシメと巻き取ると23センチの良キスです!!そしてまた2本目の竿に『コツコツコツ…』という風にアタリが連発し始め、フグ、イソベラのオンパレード(笑)。たまに「良く引くな〜」と思ったら、手のひらほどのカワハギです。
■しばらくして、時計の針が午前8時を指す頃、『ガッツーン!!』という強烈なアタリ!!合わせてみましたが、あっという間に根に潜られてしまいました…。おそらくカンダイ(コブダイ)かサンバソウ(子供のイシダイ)の仕業でしょう。
■それにしても、とにかく小さなアタリが多いこのポイント。(楽しいのですが♪)大きな針で放っておくと、すぐにフグ・イソベラ・小ダイ等にエサを盗られてしまいます。そのため、大型狙いの方で日中メインで釣りをされる方は、エサ、替え針を多めに持っていきましょう。また、このポイントでの投げ釣りでは、大ホゴやチヌを抜ける上、ピンギスの微妙なアタリも取れる為、PEラインがオススメです。(ちなみに私の愛用ラインはダイワのサーフセンサー1.5号・200mで、9kgまで耐えられます。)…こんなゴミに絡まっても回収可能です(笑)。
■太陽が昇り、海水が澄んでくると、キスのいいアタリが出はじめましたが、ラインを送り込んでもなかなか乗りません。結局朝の時合いは8時まででした。
■この漁港はいつも満潮前後に実績が高く、逆に潮が引くとアタリが遠のきます。今日も9時過ぎになると急にアタリが減りましたが、小ギス5匹と、なぜかコウイカをゲットして終了となりました。
■数多くの魚種で私たちを楽しませてくれる下灘漁港。例年、これからはアジ、グレ、キス、モイカ(アオリイカ)が狙えます!!近くにはトイレもあり、ファミリーにも安心のこの釣り場。こんな好ポイントを残すためにも、釣り場の美化にご協力下さい。また、西隣にある漁港もメバル等の一級ポイント!!こちらも要チェックです。
報告(写真・文責):アングル松前店  店長 柴田 誠司
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.