アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■ 春のF.L高宮でスプーンフィッシングにトライ!! ■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.5.3(水) トラウト全般 広島県安芸高田市「フィッシングレイクたかみや」 管理釣場 ルアー



■ここ最近かなり暖かくなってきて、トラウトたちの調子はいかがなものかと気になり、お客様の仙谷様、内藤様、濱本様とフィッシングレイク高宮へ出掛けてきました。

■当日、朝5時に五日市を出発し、内藤様と濱本様とは現地で合流します。最近暖かいとは言っても暑いくらいの毎日でしたが、この日の朝は千代田で気温1℃!!かなりの冷え込みの中、無事現地到着。チケット購入後早速タックル準備にとりかかります。
■この日は【スプーンフィッシングをしよう!!】ということで、エリア@に入り、全員スプーンをセットします。最近の高宮のパターンなんですが、朝イチは両面塗りへの反応があまり良くなく、私は『忠さんバイト2.4gGR』でスタート。このゴールドベースの読みが当り一投目から2連発でニジマスをキャッチします。続いて普段バスフィッシングのみで、管理釣場初挑戦の濱本様がニジマスをゲット!!濱本様もゴールドベースの『忠さんバイト3gレインボーダイヤ』をチョイスされていて、朝イチのパターンとしてはゴールドベースが有効のように感じました。しかし、これが続かないのが、管釣りの難しさであり、オモシロさでもあります。
■その直後、「出遅れた!!」と焦っていた仙谷様と内藤様もニジマスをゲット!!ホッとしているお二人の横で濱本様はバシバシ釣られます。よく見るとリーリングスピードに変化をつけておられ、これには私も驚きました。その後も普段ここのお客さんが使わないようなバス用のバイブレーションやシャッドで数を伸ばされます。
■日も高くなってきたので、ダーク系のスプーン『スミス ピュア2.7gブラウン』や『忠さんバイト2.4g銀河ブラック』などで多少深めに狙うとコンスタントにヒットはします。

■ゴールデンウィークということもあって連日の賑わいでトラウトたちもお疲れ気味なのでしょうか、釣れない時間が流れ、ここで恒例のトラック放流が行われます。これには皆さん「待ってました!!!」とばかりに派手なスプーンをセットされキャストを繰り返します。が、雲ひとつない快晴の暑さのためか連発にはならず、再び渋い状況が続きます。この状況に悩まされ、内藤様と濱本様はボートを利用されます。
■このような状況でこそテクニックが試されるのです。私と仙谷様はダーク系のスプーン、クランクで様子を見ますが、これといったパターンがなく、ポツポツ釣れる状況。
■ここで仙谷様が「なんか色が違うよう!?」と言われブラウンをヒットさせます!!!これの状況下で他魚種を釣るなんてさすがです!!

■夕方になり、いつもなら表層に浮いてくるはずなのですが、いつものように表層をスローリトリーブしても釣れません。このような状況では遠投し多少早巻きがいいこともあり、この日はこのパターンが見事にハマりました。この時使用したスプーンは「ノア2.7gオリーブ」「ミュー3.5gブラウン」でした。今フィッシングレイク高宮では、連休中毎日放流を行っています。ファミリーにもおすすめで、初めての方でも安心して楽しめると思います。
    
フィッシングレイクたかみや
http://www.artfishing.co.jp/fltakamiya.htm
〒739-1807 広島県安芸高田市高宮町羽佐竹1431-1
TEL 0826-57-2399

同行者:仙谷様・内藤様・濱本様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 尾崎 裕司
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.