アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■数釣り好調!!吉和川のアユ釣り■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.7.27(金) 広島県 廿日市市 「吉和川」 河川 友釣り




■最近アユ釣りを始めたばかりの小屋浦店の小西さんと岡本君ですが、長かった梅雨による悪天候の為、小西さんは1時間、岡本君は半日しか釣りが出来ていないとの事。2人とも2回目の釣行ですが、1日釣りが出来るのは初!!という事で、今年は順調に釣れている『吉和川』に釣行することにしました。
(遊漁券はパワーアングル草津店にて取り扱っております。年券…10,000円)※日券は現地のみの取り扱いとなります。
■中津谷の入口にある酒屋さんでオトリを購入し、早速ポイントへ。駐車スペースとトイレがある吉和川中間の橋の下手に釣座を構えます。

■まずは私が鼻カンを通し、すぐに2匹掛けたところで元気なオトリを小西さんに渡します。今度は同じように自分で鼻カンを通して1人でトライ!!
■その間に1人で始めていた岡本君は自力で1匹掛けています。予習をして来ていたのか、私がアドバイスするとすぐにもう1匹掛けます。

■2人にレクチャーした後、私は橋の上手に移動し、釣りを開始します。川を見渡してみると、前日に夕立が降ったらしく少し増水気味…。しかし、開始後すぐに「ブルッ!!」。その後もアタリが連発し、あっという間に6匹のアユをゲットすることができました!!
■ある程度釣果をあげたところで下の2人が気になり、見に行ってみると「掛からんね〜」との小西さん。岡本君も芳しくないようです。「何とか釣ってもらわんと!!」という事で、先ほど入れ掛かりになった橋の上にポイントを変えてチャレンジです。

■このポイント移動が大正解!!小西さんも遂に初鮎をゲットします。岡本君もポツポツと数を増やしていきます。2人とも一度釣れたらもう病み付き(笑)友釣り独特の「ブルブルッ」という引きを満喫していました。
■最終的に小西さんも岡本君も10匹以上掛け(何匹か手元で逃げられましたが…)、大満足の内容で今日の鮎釣りは終了となりました。
■今年の吉和川の鮎はサイズは15〜18cmと少し小ぶりですが数釣りが可能です。(私も2人をレクチャーしながら、ほぼ入れ掛かりのペースでかなりの数が釣れました)ビギナーの方からエキスパートの方まで楽しめますので是非チャレンジしてみてください。
同行:アングル小屋浦店 小西 正広・パワーアングル草津店 岡本 和士
写真(報告・文責):パワーアングル草津店 楠本 明
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.