アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■周防大島 弁天埠頭釣行記■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.8.24(木) タチウオ 山口県 周防大島「弁天埠頭」
波止 ウキ釣り



■お盆も明けて、大島全域にタチウオの釣果が上向いているということで、当店スタッフ末広、そして私朝比奈の両名は久賀の弁天埠頭に釣行となりました。
■仕事を終えてPM10:00に釣り場へ到着。先に釣りをしている荒木さんチーム(荒木さんと奥様とお孫さん)はすでにメーター級をゲットされています。
■「これは期待できますね。」と私達もウキ釣り仕掛けで釣り開始です。

■しかし、ベイトのイワシやアジ、サヨリといった魚が少ないせいか、なかなか魚信がありません。そんな中、PM11:00末広さんに待望の魚信が来ます。3号の遠投竿が大きくしなる様子から良型と察します。足元まで寄せてくるとゆうにメーターオーバーの大タチウオが海面で大暴れしています。ところが、いざ抜こうとすると魚が重過ぎてなかなか抜けません。「これを抜こうとすると多分、折れちゃいます…。」と末広さん。「ほんなら道糸を手繰りましょうか。」と朝比奈が道糸を手繰ってずりあげようとしますが「ぶちっ!!…ボチャン。」やっちゃいました。道糸が痛んでいたのでしょう、ウキの上から切れてしまいました。その後、車に玉網が積んである事を思い出しますが時すでに遅し。後悔と反省を込めて車に玉網を取りに行きました。
■気を取り直して釣りを再開、まったりとした時間が過ぎAM0:00、私の竿に魚信が来ます。ゆっくりと寄せてきた太刀魚はこれまた良型です。「失敗を繰り返さない為にも。」と末広さんがタモを入れてくれます。こうしてキャッチしたタチウオは116cm、5フィンガー級の良型タチウオでした。
■その後、AM1:00頃に末広さんに再び魚信が、確実に玉網を使って取り込みます。これまた111cm5フィンガ−級の良型です。

■タチウオワイヤー仕掛けもキズが付くと切れやすいですし、良型のタチウオを無理に抜こうとすると竿を折る可能性があります。大島の良型タチウオ釣りには安全かつ確実に取り込める玉網を御用意することをお勧めします。

■結局この日は1人1〜2匹の釣果でしたが、サイズはいずれもメーターオーバーと良型揃いです。今後はさらに釣果は上向くと思われます。良型タチウオをGETしたい方はぜひ周防大島へお越し下さい。

■当店では新鮮キビナゴや、良型にも効果テキメンの“きときとイワシ”をはじめ、各種タチウオ仕掛けや便利小物…と充実の品揃え!!そして、タチウオ・サヨリ・アジなどなどHOTな情報も満載で皆様のお越しを心よりお待ちしております。
同行:アングル大島店 荒木 英克・奥様・お孫さん
報告:アングル大島店 末広 直人
報告(写真・文責):アングル大島店 朝比奈 直也
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.