アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■■第31回船釣勉強会レポート■■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2006.9.9(土) キス・アジ・メバル 広島湾 「宮島沖〜奈佐美周辺」 ぶっこみ・胴突き釣り



■今回は事前に急用が入られたらしく、ご夫婦の方がキャンセルとなってしまいましたが、もう一組の門田様ご夫婦は久々の魚釣りとの事で、前日に連絡を差し上げた時からウキウキなご様子。私と船長も「4人分楽しんで下さいね!!」と、雨が降らないことを祈りながら当日を待ちます。
■そして9日の朝、何とか天気は持ってくれ生徒さんも到着されたところでまずは座学会がスタート。今回もキス狙いでの釣行なのですが、「状況によっては魚を変えるかもしれません。」と全体の流れをお話していきます。
■そしていざ出船。うす曇りですが海の上は涼しく心地良い風が吹き「山もエエけど海もエエねぇ〜」と門田様。登山がご趣味との事で最近富士山にも挑戦されたそうです!!(凄)
■そしてAM10時半に釣り場に到着。まずはキス釣り…といきたいところですが、着いたときがちょうど満潮。潮止まりではキスは釣れにくい為、磯場へ行ってメバルとアジを狙います。魚探を見ながらポイントを探していくと、3〜4隻ほどの小さな船団が前方に。どうやらここがアジロのようです。
■胴突仕掛けをセットしエサは青虫。メバル・カサゴ・アジ…何でもござれの探り釣りです。すると開始して間もなく旦那様にHIT!!よく引く魚の正体は20cm越えの良アジ!!コレが釣れるならシメたもの。私もアジ釣りの極意を生徒さんに伝授します。
■ですがやはり自然が相手、潮が動くとあっという間にアジの群れは船下から姿を消してしまいました。しかし、良く流れ始めたのでここでキス釣りにチェンジ!!奥様からも「キスは釣るよ!!」と力強いコメントを頂き、宮島の入浜沖で実釣スタート!!

■すると奥様がいきなり予告ホームラン!!宣言通り20cm超えのキスをゲットされました。降り始めた雨もなんのその!!最高の笑顔で「ハイ、チーズ!!」
■そして、お二人ともコツを掴まれた用でキスになってから絶好調!!次々と大キスを釣り上げていきます。私と船長も安心して大漁の様子を見守っていると、目前にナブラ(逃げ惑う小魚の群れ)が!!生徒さんに状況を説明していると「お兄ちゃん。ハマチ釣ってみてや!!」と言われましたが船にはあいにく道具が乗っておらず万事休す…。煮え滾る血を抑えながら見送ります(笑)
■(門田様)「広島湾は面白いねぇ〜」(前田)「これからさらに賑やかになりますよ!!」などとお話していると旦那様の竿に大きなアタリ!!明らかにキスではなさそうです。しばらくして浮いてきたのは30cmはあるグチでした。「こんなに引く魚は初めて!!」と驚きの表情ですが、その後すぐにカサゴも釣られた旦那様。思わぬ七目釣りにさらに驚きです!!
■そして終了時間が近づき、船長の中村から「最後の一流しにします!!」の声がかかります。ここで奥様に大型がヒット!!しかしキスでだいぶ釣りに慣れたご様子。慌てる事無く巻き上げて、無事大きなグチをキャッチです。
■最後にご夫婦とも大物を釣り上げられ、キスも大漁と、大団円で今回の勉強会は終了となりました。
☆広島湾は秋が釣りのベストシーズン。登山に釣りにレジャーの秋を満喫してみてくださいね!!☆
生徒さん:門田様ご夫婦
船長:アングル本部 中村 秋雄
報告(写真・文責):アングル本部 前田 大輔
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)2001-2006 ANGLE Corporation.All rights reserved.