アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■越冬キスを、求めて・・・in愛媛県保内■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.1.17(水) キス 愛媛県八幡浜市保内町「保内あわしま堂裏(岸壁)」 波止 投げ釣り



■越冬ギスの魅力といえばなによりそのサイズと食味の良さ。しかしそれだけに釣るのも難儀なものなのです。しかし現在、カレイに混じってキスがポツポツ釣れている事実。専門で狙えば釣果が伸びるかも・・・と言う事で、地元の釣り名人でありお客様のOK様と当店の自称キス釣り名人である八木さん、そして私の3人で真冬のキス釣りに挑戦して参りました。
■朝方の満ち上げに照準を絞り、まだ暗い内に松前店に集合今回同行のお客様OKさんと当店スタッフの八木さんと合流し。いざ出発!!松前町を出て海岸線の378号線を南下すると、1時間余りで保内のポイントに到着です。
■早速タックルをセットし、まずは一投!!このポイントは岸壁からの投げ釣りとなりますので、まずは20〜30mほどのちょい投げで探ります。ゆっくりゆっくりとリールを巻いて来ると15m前後の所で、竿先に「コンコン」とアタリが!!上がって来たのはなんと15cmの本命キス。いきなりの本命登場に、3人の士気は急上昇!!竿を持つ手に全神経を集中します。

■するとその直後、また私にキスらしきアタリ。上げてみると先ほどとほぼ同サイズのキスです。どうやら群れに当たった様で、さらに次の1投でもう1匹追加することに成功。開始30分でキス3匹と、冬のキス釣りではなかなかの滑り出しです。
■そして自称キス名人の八木さんも沈黙を破る1匹!!・・・かと思いきや、上がってきた魚!?にビックリ。よーく見ると3cmほどのイトヒキハゼです。「エサと変わらんわ(笑)」と外道とはいえカワイイ珍客に八木さんからも思わず笑顔がこぼれます。
■そんな中、さすが!!お客様のOKさんは次々とキスを追加されていきます。八木さんだけに本命のアタリが無く、1時間が経過しようとしていたその時!!遂に八木さんにもアタリが。これで無事全員がお目当ての越冬ギスをゲットです!!
■その後は、アタリこそ絶えずあるものの次第にキスの姿は見られなくなり、イトヒキハゼが連発し始めた上、強風が吹き始めた為本日は納竿としました。

■結果は2時間のみの釣行でキス14〜16匹と、なかなかの好釣果。1年中キス釣りが楽しめることが確認できたのが1番の収穫です。

■また、ちょい投げで釣れる為タックルはコンパクトロッドに軽いオモリでOK!!お子様やファミリーも十分に楽しめます。さらに釣果では引き釣りの方が分があるので、厳寒期でもアクティブに釣りが展開できますよ。(ただ、根掛かりが多少あり、冬時期とはいえフグ&イソベラといった外道が多く釣れる為、仕掛け・エサの予備は多めに持っていきましょう。)では、皆さんも食べて美味しいキス釣りを楽しんでみて下さい。
当日のデータ:中潮 満潮 08:35/干潮 14:33

同行:お客様 OK様・アングル松前店 八木 洋三
報告(写真・文責):アングル松前店 管 志郎
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.