アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■初釣りはユラ〜リ由良半島■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.1.29(月) グレ 愛媛県愛南町由良半島「小猿島の高場」
フカセ



■2007年の初釣りはどこに行こうか?と前々から丹下さんとで話していて、色々検討した結果、「よし!!由良にしましょう!!」という事になり由良半島へいざ初釣りです。
■6時30分いよいよ出船です。港では少し風が吹いていましたが弁当船ぐらいには止むだろうと2人で話していましたが、着いた途端に強風です!!私たちが上がったのは「小猿島の高場」と言う磯。風に強いといってもそれをもしのぐ強風です!!「今日は風とも勝負か!!」と道具を飛ばされないよう注意しながらの釣りとなりました。
■強風で竿が横にしなりながらも第1投目を投入。私に1投目からウキが入ります。「ヒーット!!」上がってきたのは黄色い物体。今年1匹目は「餌取り君」です。
■気を取り直して2投目。再びウキが入ります。「ヒーット!!」今後は良い手ごたえ!!上がってきたのは45pの口太グレ!!良い気持ちで再び3投目を投入。またまた「ヒーット!!」今度は43cmの口太グレ!
■強風の中連ちゃんモード突入かと思いきや、ここでアタリが止まります。 丹下さんの方にもすぐにアタリがあったようですがバラシたみたいです。 かなりの時間当たりは全く無い状態が続きます。餌はとられるがアタリがありません。
■針はガジガジ状態。キタマクラが居る様子。 弁当船が来ても風はまだ納まりません!!腹ごしらえをして再び挑戦です。ここで私はハリス3号から一気に1.7号に替えます。 風は容赦なく吹いて来て2人とも飛ばされそうになりながらも何とか頑張ります。
■そして残り1時間という所で丹下さんに「ヒーット!!」竿が大きくそして美しく弧を描きます。魚、風、そしてバッカンを波にさらわれそうになりながらの格闘です。そして、上がってきたのが・・・約50cmの「アオブダイ」・・・「チックショー!!」更なる闘志を燃やしてグレを狙います。

■丹下さんの連続HIT!!・・・しかしまたもや「アオブダイ」。そしてまたまた丹下さんに!!これはかなりの引きです!!格闘していると「あたたた」と根ズレを叫んでいます。と次の瞬間「プツン」。根ズレで糸が切れました・・・。
■ここで時間切れ。 今回も丹下さんは海にウキを1つ寄付したのですが魚は姿を見せてくれませんでした。これまでにかなりの物を寄付している丹下さん、いつ大物が姿を現すのか?それとも御祓いした方が良いのか?気持ちは次の釣りの事を考えています。
☆丹下タックル☆
竿:磯竿1.75号
リール:2500番(LB付)
道糸:2号
ハリス:2号
ハリ:グレ針6号
ウキ:2B⇒Bへと途中変更
☆梶原タックル☆
竿:磯竿1.75号
リール:3000番(LB付)
道糸:2号
ハリス:3号
ハリ:グレ針7号
ウキ:3B
利用渡船:中田渡船
TEL:0895-85-0573
報告(写真・文責):アングル松前店 丹下 直紀/梶原 一途
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.