アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン釣行ルポ「海ちゃんで行くタチウオ釣行」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.10.26(金) タチウオ 広島県廿日市沖「宮島海峡周辺」 テンヤ・釣り



■今回の遊youプランは、太刀魚を狙いに遊漁船「海ちゃん」の谷川船長に御願いしました。 本日の釣行メンバーは、太刀魚釣りは初チャレンジの有居さん、菊輪さん、高下さん、灰田さん、佐々木さんと私を含めて6名です。

■午前6時20分、船に荷物を積み込み完了!!早速、船長に挨拶(^O^) 今回、船長に案内して頂くのは、昼間の太刀魚釣りです。

■昼間の太刀魚釣りと言えば、ジギングが有名ですが、ジグよりもエサ釣りの方が確率が高いそう。船長が準備されたエサは、コノシロでした。「太刀魚釣りのエサは、海中でキラッと光るものが向いているから、コノシロが良いです。他には、サンマなども効果的ですよ。」と船長。

■仕掛は、ヤマリアの船釣専用タチウオテンヤWフック40号を使用します。針にコノシロを刺すだけの簡単な仕掛です(^^♪ 後は、この仕掛を海底まで落とし、細かくシャクリながら少しずつタナを上げて探っていくのが、今日の釣り方です。との説明を聞いた後、いよいよ出船!!太刀魚のポイントを目指します(^O^)/
■10分位走った頃から雲行きが怪しくなり‥‥そして激しく雨が降り出し・・・・時々稲妻が(>_<) 船長からは「1時間もすれば、雨もやむでしょう。」との言葉がありましたが、内心不安に思いながらも船は、本日のポイント“宮島海峡”に到着(^_^;)

■この天気にもかかわらず一帯には、太刀魚狙いの艇が15艇も‥‥(凄)私達も早速準備に取り掛かる。太刀魚釣りに初チャレンジの有居さんを含め、他の皆さんは、出船前に船長から説明を受けた通り、ヤマリアの仕掛で準備をします。
■一方、私の仕掛は、前日にアングル本店の副店長からアドバイスを受けた仕掛に!!ハヤブサの【活き餌一撃シリーズ 船太刀魚3段仕掛】にサンマの1匹掛け。これがオススメです。との情報があったので、この釣法で望む事にしました。

■午前7時、全員の準備が整った所で、船長が魚探を見ながら「底から20m付近です。」と。合図で一斉に釣り開始。今日の釣り方の最大の特徴は、エサに食いついてきたら思いっきり針を引っ張って引っ掛けてやる事。つまり、アタリがあった後すぐにアワセないと、エサだけ取られる事が多くなるそうです。
■しばし、苦戦していると「誘いは、上げて止めるの繰り返しで、上へ上へ探って下さい。」と船長からアドバイスが!!少しすると「来たぞ!!」と有居さんがヒット。程なくすると太刀魚の姿が見えてきた。クルクル回りながら浮上してくる。リーダーを掴んで抜き上げる。この太刀魚は80p。「ちょっと小さいね(^_^;)」と有居さん。
■午前8時、佐々木さんから「おっ、いいサイズだ。」と声が上がる。船上に取り込んでメジャーを当てると90pあった。「ここでは1m近いのも釣れるんだよー。」と船長。

■その後もアタリがあり、浮いてきた太刀魚を一気に抜き上げた。「ひったくるようにガツンとアタリがありましたよ!」と菊輪さん。この太刀魚も90pあった。底から17mでヒットした。連続ヒットで、メンバーは一気に活気付く。ここからが勝負!と思ったけれど、後が続かない。
■「活性が高い日には、飛び跳ねる太刀魚も見られるんだけどね(―_―)!!」 と、船長から見れば、食いが渋いほうだと言う。「よい時は仕掛を落とした瞬間や落ちていく最中に喰ってくるのに‥‥。群れが広範囲に分散してますね(^_^;)」と船長の顔が曇る。「太刀魚が大きな群れを作ってないので、1ヶ所では釣果を稼げないから小さな群れを見つけては、1.2匹ずつ拾い釣りするしかない。」と船長。
■その後も粘ってみたもののアタリがなく、12時に納竿。 当日の釣果は、80〜90pの太刀魚が全部で7匹だった。期待したよりも数が出なかった(^_^;) 潮の動きは悪くなかったけれど、太刀魚の活性がかなり低かった様だ。でも、釣り上げた太刀魚は、全て80pを超すサイズだった事から見ても、一帯には良型の太刀魚が回遊しているとみていいだろう(^^♪ 少し残念な結果に肩を落としながら、次回こそは‥‥とリベンジを誓いながら帰路についたのでした(―_―)!!
 利用遊漁船:海ちゃん(谷川船長)
TEL:090-1018-6567
出船場所:草津港
同行:有居様・菊輪様・高下様・灰田様・佐々木様
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.