アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■中島・興居島沖でタチウオ&ホゴ爆釣!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.2.27(火) タチウオ・カサゴ 愛媛県松山市沖『中島〜興居島沖周辺』
ジギング・胴突き



■今回は、午前中は中島沖での太刀魚と午後からは、興居島沖での五目狙いの二本立で行こうと思い、前回お世話になった遊漁船『さと丸』の船長である西田純利さんに電話しお願いしました。
■今回の釣行メンバーは、お客様のOK様と松前店スタッフ若山・菅の3名です。 2月27日AM6:00に松前店に集合し、一路出船場である和気漁港へ向かいます。
■AM7:00前に港に到着、早速車から釣り道具を降ろして船に積み込み、いざ出発!!船長に現在の釣況を伺うと、サイズは少し落ちたものの、夕方には良く釣れているとの事でした。しかし、当日は夕方から荒天の予報・・・。「朝の時合に賭けましょう!!」と気を取り直す3人でした。
■そして、タックルをセットしいざ釣りスタート!!開始早々アタリは頻発するものの「コツ・・」といった感じのショートバイトばかり。苦戦しながらも抜き上げたタチウオは指3本サイズ。。いかにも活性の高そうな天候でしたが、この日はタチウオもご機嫌ナナメのようで・・・お昼が近づく頃にはすっかりアタリも減り、次の釣りを考え始める私達でした。
■そして、色々な釣り物を考えた結果、午後からは興居島沖で五目釣り!!に決定。 ここ数日、数・型共に好調のようで、期待が高まります。
■やはりカサゴ釣りにスイッチして大正解でした!!一流し目から全員釣果を獲得!!中には20cmクラスの良型のホゴも混ざり、「煮付けに最高!!」と晩酌を想像しながら皆さん黙々とカサゴを追加します。なんと2時間ほどで40匹の好釣果でした。
■しかし、その後雲行きも怪しくなりPM3:00ごろに納竿。今回はタチウオ爆釣!!・・とはいきませんでしたが、まだまだ3月いっぱいまでは爆釣の可能性が十分にあります。また、メバル・カサゴの他にヤズも回遊しており、タックルを複数用意すれば五目釣りが楽しめます。これから春に向かいぽかぽかな天気の下で船釣りを満喫されてみてはいかがでしょうか?
★ワンポイントアドバイス★
 ホゴを釣りは、根掛りがとても多い岩礁帯を釣るので、オモリに捨て糸を付けるのがオススメです!!それにより根掛りしても、オモリだけが無くなり仕掛けは無くなりにくくなります。捨て糸は1.5号くらいのラインでOK!!ホゴは底の方にいるので、オモリから20CMぐらいの所に針がくるよう、市販の仕掛けの下糸を切って調整すると良いでしょう。
 また、これからの時期、いちばん下のカブラ針にイカナゴを付けるのも有効です。
 釣り方としては、仕掛けが底に着いたら、ゆっくりと竿で誘いをかけると良い様です。置き竿は根掛りし易いので、手持ちスタイルで攻略しましょう!!
回お世話になった遊漁船:さと丸
(西田船長)
愛媛県松山市高浜1-1420-10
TEL/FAX:089-952-8173
船長携帯:080-3163-6264
同行:OK様(お客様)・アングル松前店 若山
報告(写真・文責):アングル松前店 管 志郎
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.