アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■早くもエギングシーズンイン!?早くも出たぞモンスターアオリ!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.4.11(水) S3(ヤリ・コウ・アオリイカ)
島根県浜田市「浜田港周辺〜津摩漁港」
波止 エギング



■各地で桜が咲き乱れ春の訪れを肌で感じる今日この頃、春といえば私が連想するものと言えば桜・花見・そして春アオリ!?とかなり病的なエギンガーとなりつつある私はいてもたまらず一緒にエギングに同行してもらえるスタッフを探しまくるのでありました。
■その結果、私の鮎釣りの師匠でありパワーアングル草津店のルアー担当である楠本さん快諾していただき同行してもらえる事に!!特に楠本さんは山陰の情報と地理が詳しいので大船の乗った気持ちで早速、アオリイカの目撃談がある島根県の浜田方面に向かいました。
■楠本さんから今の時期アオリイカやコウイカだけではなくてヤリイカもまだ狙えるとの事で三種のイカをターゲットに定め最近、流行のF4ならぬS3(スクイッドスリー)ゲットをテーマに最初のポイントへAM5:00に到着。

■始めの釣行場所は笠原波止でシーズン終盤ながらS3のなかで最も手堅いと思われるヤリイカを狙います。
■この日は風も穏やかで天気も良く最高のコンディション!私にとって初めてのヤリイカエギング楠本さんのアドバイスを受け2.5号〜3号のエギをキャストしていきます。 朝マズメの時間帯のため集中して挑んでいますが反応なし・・・

■そして完全に夜が明けた為、ヤリイカをあきらめエギの号数を上げアオリ狙いにスライドしますがこちらも反応ゼロ・・・と手堅いと思われたヤリイカにそっぽを向かれ意気消沈ぎみに笠原波止を後にします。
■そして次に向かった場所は本部の植地さんのアオリ目撃レポートに掲載されていた円通寺波止に到着。その目撃レポートの希望を胸に気分を入れ替えてエギを投入していきます。 それから数分後、私からかなり離れて釣行していた楠本さんがいい感じで竿を曲げています!ですがなかなかランディングをしません?遠くで見ていたのでなにしているのかな?とすこし近寄ってみると海面でエギを抱いているイカをデジカメで撮影しています(笑)そうこうしているうちにイカとエギが表面の海藻にからみエギがはずれオートリリース(泣)
■あとから聞くとジャンボコウイカだったようでわたしの「もったいな ぁ〜」の言葉を背で受けながらもワカメを取りに来られた地元の方と仲良くなり頂いたとれたてのワカメを片手にニコニコしながら円通寺を後にする楠本さん・・・本当にナイスなキャラしています(笑)
■次の移動先は私のたっての希望で昨年、良い思いをした津摩漁港へ俄然、私のボルテージは上がります。 私たちが釣行を開始して10分程度一人のエギンガーの方が来られなんと!第一投で竿を曲げておられます、その竿の曲がりからかなりの大物で海面に浮き出た姿はモンスター級のアオリイカです!波止の手前の藻に阻まれながらもギャフを使ってナイスランディング!それを眺めながらボー然とする私たちはイカを拝見しに行くと1.5kgはあるグレートなアオリイカでした。使用されたエギはプレミアムアオリーQのカラーはバレンシアの3.5号でした。
■その後、私もやる気一杯で繰り返しエギをキャストしていきますが周りを見るとエギンガーの方々が増えておりプレッシャーも高くなった為かまったく反応がなくなり強風も吹き出したため楠本さんが本日、初ゲットとなったコウイカを釣ったところで後ろ髪を引かれながらもまたもや移動となりました。

■それからもアオリポイントを各所、回りましたがどこも強風のため釣りになりません偶然見つけた風裏&湾内ポイントで釣行再開することになりました。

■そして第二投目で私にヒット!アオリイカの独特の引きはありませんがとにかく重い引きで浮き上がった姿を見ると案の定ジャンボコウイカです。
■なんとかランディングに成功しボウズを逃れて安心していると隣で楠本さんもなにやら釣っています確認するとなんと捕獲を半分あきらめていたオスのヤリイカです(驚) そして楠本さんがもう一杯コウイカを追加したところで風が収まってきました。 あとは残されたターゲットなったアオリイカを探し求め最後の釣行場所に向かいます。
■最後のポイントとは先ほどのグレートなアオリイカが脳裏に焼きついて離れない津摩漁港に戻りこれで駄目なら諦めようとリベンジに向かいました。 現場に着きこちらも風が緩み最高の環境です。楠本さんも「釣れそうな感じがするねー」と意気込んでいます。 それからキャストを繰り返すなか遂に私にヒット先ほどのコウイカの引きとは明らかに違いアオリ特有の引きです!
■そして浮かび上がったのは600g位のアオリイカで春にしては小さいサイズですが今年の初アオリに感動し慎重にランディングし遂にアオリゲットなりました! 当初の目的だったイカ三種ゲットも達成し胸をなでおろします。
■楠本さんも目的を終え安心されたのか春の陽気に誘われてテトラポットの上で器用に熟睡されました・・zzz その間に私はコウイカを一杯追加し時刻も夕方近くになりそろそろ帰る段取りを考えていた所で楠本さんもお目覚めです、談笑しながらリラックスムードでシャクっているとそこからドラマが起こります。
■楠本さんにアタリがありアワセをいれた瞬間、結構、きつめに締めていたドラグから 凄い勢いでラインが出て行きます。 それからも慎重にやり取りし遂にその姿が浮かび上がりその姿は完全に2kgオーバーのアオリです。この状況に興奮気味の私と意外に冷静な楠本さんそしてギャフを持ってない2人・・・ どうやって取り込むかを2人で話しているとアオリが再び手前の藻に向かって潜ろうとしている所に楠本さん自らナイスハンドランディングでモンスターアオリゲットとなりました。そしてガッチリ握手をして今日の最高の締めくくりにボルテージも最高潮 !!夕マズメはこれからでしたがPM5:00を回ったところで私の次の日の出勤時間も配慮して納竿としました。
■車での帰りの道中もモンスターアオリの話で盛り上がり、アッという間にパワーアングル草津店に到着。店内で例のモンスターを正確に測ってみると2.2kgを計測。文句ナシのジャンボスクイッドです!!
■今回のレポートにはテクニックやメゾットなど特に記載しておりませんがアングル各店に私以上にエギングに詳しいスタッフがいます。 特に今回に釣行でモンスターアオリをゲットしたパワーアングル草津店の楠本さんもその一人です。 興味をお持ちの方は直接、メゾットやエギのカラーローテーションなど聞いてみてはどうでしょうか?笑顔でお答えしてくれるでしょう(笑) わたしもこれからもエギング道に邁進しエギングの楽しさをお伝え出来る様に精進します。
〜☆エギングフェスタin浜田☆開催のお知らせ〜
■アングルでは、来る5月13日(日)に「エギングフェスタ浜田」を開催いたします。毎回恒例のジャンケン大会もあり、大会後、希望者には沖磯・沖堤でのアングルスタッフとの実釣などお楽しみ企画満載です。この春から始められる方も是非お気軽にご参加下さいませ!!
みなさんのご参加をスタッフ一同お待ちしております!!
同行・写真;パワーアングル草津店 楠本 明
報告・文責:アングル小屋浦店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル各店舗紹介潟Aングル会社案内釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣具各メーカーの新製品情報釣り方・魚種に的を絞った特集記事初心者のための釣り講座管理釣り場の紹介掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.