アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■アユ釣り最新ルポ「真夏の吉和川は“足で稼ぐ”」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.7.29(日) 広島県廿日市市「吉和小学校前〜女鹿平スキー場横周辺」 河川 友釣り



■7月29日(日曜日)広島県吉和川に鮎を求めて出かけました。

■五日市インターから高速で約60分で到着です。ETC通勤割引で800円と早起きは三文の徳です。
■吉和川は初めてなので、まずは川を見て回ります。下流の女鹿平温泉めがひらスキー場駐車場横の平瀬をチェックしました。まずまずのポイントですが、先行者が2名入っていました。 続いて吉和支所下の橋もチェックします。が、瀬に砂が多く数が望めそうもありません。
■そして今度は上流部へ向かいます。オトリ屋さんの栗栖商店さんから川を見ます。 大きな石のダンダン瀬でトレースすれば数が稼げそうですが水量が少なく釣り荒れしてそうなポイントです。栗栖商店さんから、「今年は型が小さめで、場所にむらがあるよ。足で稼いで下さい。」とアドバイスを頂きます。
■そこで初めに入ったのは吉和小学校裏のポイントです。 淵には砂が多いですが下流部が大石の好ポイントが点在しています。 また、上流部には大岩も見受けられ、大型への期待が膨らみます。
■「足で稼ぐ」をコンセプトに下流に向かってポイントを探ります。野鮎がいれば一発で掛かりますが ポイントムラが多く数が稼げません。仕掛けを短くして空中移動で鮎をポイントに送りこみます。結果、午前中に11匹の鮎掛けに成功しました。

■下流に約800m歩くと、国道橋の上下が水深があり好ポイントのようです。午後からは朝チェックした【女鹿平温泉めがひらスキー場駐車場横】のポイントに移動します。入川は、スキー場駐車場反対側の土手からです。護岸側に大石が入っています。
■このポイントは水深があるので、泳がせ釣りで静かに攻めます。黒く光った大石を横ぎった瞬間「ガツーン!!」といいアタリが出ます。慎重に取り込むと19cm(本日最長)の美鮎です。プーンと西瓜の匂いが漂います。
■しかし次が続きません。同じ様に底石を探し泳がせます。すると鮎が入れ掛り!!一発で目印が飛びます。400m
位トレースして12匹を追加して、本日は計23匹で納竿となりました。


■今年私は吉和川への初釣行でしたが、水質と風景は満足するものでした。砂が多いポイントがありますが大石もあり、かっての吉和川を彷彿させる ポイントもあります。8月から水中銃が解禁となりますが、ブックマークして置きたい河川です。
鮎釣りのことならアングル本店
にお任せ下さい!!
TEL:082-921-3516
充実の専用仕掛に新鮮な釣場情報をご用意して
皆様のお越しをスタッフ一同お待ち致しております!!
オトリ鮎取扱い店:栗栖商店
TEL:(0829)-77-2007
報告(写真・文責):アングル本部 山崎 郁夫
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.