アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■シーズン終盤戦の太田川&太田川上流■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2007.9.6(木) 広島県「太田川上流部〜太田川」 河川 友釣り



■9/6終盤戦の太田川はどうかと?胸を膨らませ鮎釣り仲間と出撃することにしました。朝6:00、小河内のオトリ屋さん、えき、で待ち合わせ、事前情報によると太田川本流は釣り荒れ気味ですが掛かれば良型揃い、上流は群れ鮎が未だに沢山いると言う情報で型を取るか、数釣りか迷います。今回は9人もの仲間での釣行なので場所選択に困ります、最初は上流から釣り下がる事に決めました。先ずはツナミへ2人、運動公園に1人、ライスセンターに私も含め6人で入ることに。
■7:30分釣り開始で各人思い思いのポイントへ移動、水量は渇水でポイント選択が明暗を分けそうです。私は上流部の瀬肩へ、情報どうりの群れ鮎だらけで1群れ約50匹が2、3群れで移動しています。鮎の多さに興奮した私は直に準備、引き船からオトリを出そうとした瞬間、1匹の元気鮎が網の外へ脱出・・・気を取り直して残りの1匹を慎重に取り出し、ハナカンを通してポイントへ泳がせます、直ぐグルグルとアタリ、変なアタリやと思いながら掛かり鮎(掛かりイダでした)にガックリ。


■やる気ゼロのオトリ君をムリヤリ泡立ちの中へ、今回も直ぐにアタリでキュキュンと今度は鮎らしいアタリでした。網に収まったのは23cmの良型鮎、それから8連発の出し掛かり、これはスゴイと思いながら、オトリを直ぐにポイントへ。9連発目が直ぐに掛かった瞬間・・・このポイントは狭く、木の枝が川へ出ているのです。見事に木の枝に鮎が宙ぶらりんになり出し掛かり終了。
■いったん、下の様子を見にいきます。西さんが直ぐ下で10匹前後、鮎はよおけ居るけど掛かりが悪いと。川原で1時間ほど雑談し釣り開始しますが、今度は全く反応がありません、それにこの日はとにかく『暑い』悪戦苦闘しながら午前中は12匹で終了、昼食を取り場所移動することに、大鮎狙いで太田川本流へ直行。
■場所は今期好調の坪野へ、瀬から順番に探りを入れますが瀬では反応ゼロ、瀬尻下の開きでの泳がせ釣りでポツポツ掛かります、西さんも同様に瀬肩での泳がせ釣りで釣果を伸ばしているようです。夕方5:00納竿、昼からの釣果11匹、トータル23匹で本日の釣り終了です。
■5:30分オトリ屋さんに集合し本日の釣果報告です。皆20匹前後の釣果で瀬釣りは釣果が伸びなかった、トロ場、チャラ瀬での泳がせが良かったようでした。又、鮎は沢山見えると言うことで、水量しだいで、好釣果の予感です。
■今シーズン好調の太田川水系まだ鮎も綺麗で引きも存分楽しめます。是非もう一度終盤鮎を楽しんで見ませんか。
■また、只今当店では今期最後の【鮎用品大処分市】を開催中です!!仕掛も、針も、引船もドドーンと20%OFF!!今年の終盤戦に、来シーズンの準備に、是非ご利用下さいませ。
★シーズン最後の大特価!!皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております!!★
鮎用品・釣果情報のお問い合わせは
パワーアングル草津店
TEL:(082)277-5930
までお気軽にどうぞ!!
同行者(お客様):西様・田福様・藤井様・藤井栄様
アングル本店 池本 直紀・平石 健一郎・尾崎 裕司
報告(写真・文責)パワーアングル草津店 楠本 明・仙波 弘次
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.