アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「遊漁船“わたつみ”で行く周防大島沖のウマヅラハギ」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.11.12(水) ウマヅラハギ 山口県「周防大島沖」 胴突き釣り



■今年は人気魚種のメバル、太刀魚の食いも今ひとつの状態。その影響もあってかウマヅラハギを専門に狙う遊漁船が急増している。アジに続いてここ数年船釣りで人気魚の上位にあるウマヅラハギ釣り。何よりもパンパンに入っている「キモを食べたい」の一心で今回の遊youプランはウマヅラハギ釣りに挑戦して参りました。


■今回の船は、遊漁船「わたつみ」の竹下船長に御願い致しました。当初6名の釣行予定でしたが前日にキャンセルが有り、本日の釣行メンバーは4名となってしまいましたが、船長のご厚意で出船していただく事となった。
■定刻の午前6時30分に廿日市港を出航し大島沖水深20〜30mのポイントには1時間程で到着する。付近にはウマヅラハギ狙いの艇が集まっている。


■右舷にSさん、箱崎さん。左舷に新本さん、私と釣座が決まり、早速、釣りの準備に取り掛かります。


■本日の仕掛けは、がまかつ「かわはぎ仕掛」を使用。4本枝針胴突仕掛けでエダス8cm針はカワハギ王8号ハリス4号30号の底カゴをセットして狙った。サシエはオキアミ生Lを使用。底カゴにはアミエビを詰めた。
■船長が魚探を見ながら「ハゲいますよ。魚探の画面がハゲで真っ赤になってますよ。釣ってくださいよ。」棚30m午前8時、船長の合図で仕掛けを投入して本日の釣りがスタートした。

■船長の微妙な舵取りが功を奏し早速、右舷で竿を出していた箱崎さんにアタリ。竿先がガクンと引き込まれる強烈なアタリだ。浮かせたのは30cmのウマヅラハギだ。ここでは少し小ぶりだという。「40cm近い大物も釣れるんだ。」と船長。

■箱崎さんは、連発でハギを取り込んでゆく。


■右舷で竿を出していたSさん。竿先に神経を集中させてカゴが着底して「コッツガッツ」アタリ?糸ふけを取る間もなくきた。「やったー!!」と2投目で初ヒットのSさん。

■初挑戦の新本さんも10分程でタイミングを掴んだ。
■私にも1投目からアタリ。反射的に竿をシャクリ上げると、竿先がゴツゴツと断続的に引き込まれる。「ウマヅラハギに間違いない。」私は初ヒットの為、慎重にやり取り、やがて海面にハギが浮いてきた。ダブルだ。25cmと27cmだった。「山内君、竿が硬いよう。軟らかい竿のほうが、ハギがスレテきた時に食い込みが良いですよ。」と船長からアドバイスを受けました。
■Sさん31cm新本さん33cmのウマヅラハギをほぼ同時に釣り上げ、この後は4人ともエンジン全開。空振り、バレもあるが5分〜10分間隔でウマヅラハギを追加した。

■好調ながらバラシも多い私達に竹下船長から次々にアドバイスが飛んだ。「ヒットしたらゆっくり糸を巻いてください。ポンピングしないほうがバレが少ないですよ。」「ハギは口周りが硬いので針先が鈍くなったら直ぐに交換して下さい。」「ハギが集まると仕掛けが棚に着いたと同時にアタリがあります。10秒以内が勝負ですよ。アタリが無い人は餌がないので仕掛を上げ手返しを早くしてください。」と船長
■午後12時30分、納竿まで残り1時間。Sさんが竿を曲げた。「これは重い」と慎重にリールを巻く表層近くで横に走った。Sさんはデッキを移動して対応する。魚が見えた。大きなハギだ。取り込んだところで測ると38cmあった。「これで刺身が食べられる」とホクホク顔のSさん。

■さらに箱崎さんの竿がしなった。慣れた竿さばきで浮かせたのは大きなウマヅラハギ。箱崎さんは玉網を持たずに抜き上げた。検寸すると本日最長寸39cmだった。 海底から約2m上でヒットしたという。
■その後もウマヅラハギは釣れ続いたが午後1時30分「そろそろ終わりにしましょう。上げて下さい。」と船長の声で終了した。 アタリが分かるようになり釣果が上がってきたところでちょっと心残りですが、「必死でウマヅラハギとの真剣勝負を楽しみ満足の14枚の釣果でした」と新本さん。特に好調だったのが右舷で釣られていた箱崎さん本日竿頭34枚でした。
■今回の釣果ももちろん『RCC釣り自慢』に投稿。只今初月無料の釣り自慢では当社企画【遊youプラン】の釣果情報も最速でご覧になれます。只今初回情報料無料のキャンペーン中ですので、是非皆様もチェックしてみてくださいね。
■本日の釣果は25cm〜39cmのウマヅラハギが1人12枚〜34枚という釣果。船長の狙いがズバリ的中し、ハギの入れ食いを堪能できた釣行でした。

■さて、次回の遊youプランは遊漁船『英進丸』で行く今が旬のボートカレイ釣行を企画いたしております。皆様ふるってのご参加をお待ちいたしております。

★RCC釣り自慢紹介ページ(PC)★ http://www.rcc.net/tsuri-jiman/
■11月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:わたつみ
(竹下船長)
TEL 090-3179-9836
廿日市港出船
同行:S様・箱崎様・新本様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.