アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■周防大島にハシリのドラゴン太刀魚襲来!?■
+お土産に最適!!良型連発!!夜のキス釣り

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2008.7.1(火) タチウオ・キス 山口県周防大島「久賀 弁天埠頭」 護岸 ウキ釣り・投釣り



■今年も大島各所にてタチウオの釣果が聞かれるようになりました。ということで早速、大島店のエース藤本君を引き連れて実釣調査へ行ってまいりました。
■調査場所は久賀の大型波止『弁天埠頭』。当店からのアクセスも良く、足場も安全でファミリーにもってこいのポイントです。

■弁天埠頭には波止側と護岸側に釣場があるのですが、今回はタチウオ狙いという事で明るい常夜灯のある護岸のカドに釣り座を構えます。
■タチウオは釣れ始めているものの、まだまだハシリ。さすがにタチウオ1本だとボウズの可能性も否めません。そこで同行者の藤本君には、夜に良型の実績が高いキスを狙ってみてもらいます。

■私はタチウオ狙いの定番『きときとイワシ』、藤本君はアピール重視の『青虫』をエサに付け、早速第1投!!

■すると藤本さんに早速アタリ。幸先よく本命キスをダブルでゲットです!!その後も順調にシングル・ダブルと良型キスを釣り上げていきます。
■それを横目に私のウキには1時間以上変化がありません。「今日はダメかな・・・」と半分あきらめムードで置き竿にし、好調な藤本さんの写真撮りに専念する私。
■「2人分釣ってよ〜」などと言いながら藤本さんを撮っていると、なにやら「カチカチ」という異音。私のリールのドラグでした。あわてて竿をにぎるとすでに仕掛を丸呑み状態なのでしょう、タチウオの重量感が手元に伝わります。

■今期初のタチウオとあって慎重に取り込み、藤本さんに玉スケでキャッチしたのはなんとメータークラスの良型です!!

■絶対に時合逃せないタチウオ釣り。すぐさま仕掛を投入しましたが、その後魚信を感じることはできませんでした。
■魚をキャッチしたと言えば外道で大きなハモを釣ったのみ。しかし、今回使用したイシナダの『形状記憶合金仕掛』はハモや太刀魚が飲みこんでも傷一つ付いていません!!これには本当に驚きました。

■その後、藤本さんも、ヒトデ・ウミケムシ・カナコギ(ハオコゼ)・・・と本命のアタリが遠のき始めたところで、本日は納竿としました。
■お店に帰ってRCC【釣り自慢】に釣果投稿!!大物とあってドキドキの検寸。実は【釣り自慢】では、釣果投稿すると同時に釣魚の大きさを競う『大物ランキング』にも登録されるんです。「たしか現在のタチウオの第1位は108p。う〜ん。ギリギリかなぁ?」とブツブツ言いながら撮影。
■結果は惜しくも1メートルジャスト!!ちょっぴり悔しいですが、【釣り自慢】を使い始めてから、釣りの後の楽しみが確実に1つ増えました。【RCC 釣り自慢】について詳細は・・・http://www.rcc.net/tsuri-jiman/
■皆さんもいよいよスタートとなった大島のドラゴン伝説に挑戦してみませんか?例年、ハシリの大型タチウオは7月いっぱいまで。その後の8月〜10月にかけては数釣りが楽しめるようになります。寝苦しい夜は夕涼みにも最適ですよ!!当店ではタチウオに効果抜群の冷凍エサ『きときとイワシ』と新鮮な釣果情報を常備して皆様のお越しをお待ち致しております。


■最後に・・・これから夏のハイシーズンで大変賑わう波止ですが、同時にこの時期には釣場に残されたゴミ等が大変深刻な問題となっています。美しい釣場でこれからも釣りを楽しむ為にも釣場のクリーンアップにご協力をお願いします。
同行:アングル大島店 藤本 幸生
報告(写真・文責):アングル大島店 朝比奈 直也
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.