アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「瑞龍」で今が旬のウマヅラハギ釣り■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.10.20(火) ウマヅラハギ 山口県沖「片島周辺」 胴突き釣り



■今回の遊YOUプランは今からが旬のウマズラハギです。これから冬場にかけてキモも大きくなり食味もバツグンの人気ターゲットです。

■今回、参加いただいたメンバーは時光様と畠堀様、そして瑞龍のお客様である大久保様・松村様・山本様にご乗船して頂きました。
■この日は朝から風が強く波もあり厳しい状況でしたが、古田船長の明確な判断により風と波の影響が少ないポイントで開始しました。
■朝の時間帯での喰いは渋かったのですが、日が昇ると同時にハゲ特有の小さなアタリが連発し、タイミングをはかりながらアワセを入れていきます。その時合で難なく皆様ウマズラハギをゲットされ、更に数を伸ばそうと仕掛けを投入していきます。

■それでも小気味良い小さなアタリは有りますが、相手は世に「餌取り名人」と呼ばれているハゲ類の魚です。アタリがあってもなかなか簡単には釣らしてもらえません。私も仕掛けを変更しようと思案していると、隣の釣座だった時光様がアングルで先行発売しているがまかつ社製【オリジナルかわはぎ仕掛】を使用されておられ、ウマズラハギのアタリを明確に捉えています。
■実はこの仕掛、もともと釣果実績が高かった仕掛ですが、エダスを8cmから4cmに短くして更に小さなアタリを取れるように改良を加えてあるアングルでイチ押しの仕掛なのです。


■私もがまかつ社製【オリジナルかわはぎ仕掛】を使用すると、アタリが取りやすく船釣り勉強中の私でもアタリの違いを感じるようになりました。
■それからもウマズラのアタリに格闘しながらも皆さん徐々に数が伸びてきており、今回で2回目の船釣りだった山本様も古田船長の親切丁寧なレクチャーもあってか、始めたばかりとは思えないぐらいの数を釣られていました。
■後半は型も良くなり船中も盛り上がります。それを船長が察してか少しだけ予定時間を延長していただき、餌も無くなったところで納竿となりました。

■冒頭でもふれましたが、これから冬場にかけてキモがパンパンとなる楽しみな魚種「ウマズラハギ釣り」。皆さんも行かれてみてはいかがでしょうか?
■次回は11月18日(金)「友香丸で行くタチウオ釣り」です!こちらも冬場にかけて非常に期待がもてるターゲットです。皆様のご参加心よりお待ちしております。
★スタッフ小西も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
同行:時光様・畠掘様・大久保様・松村様・山本様(お客様)
報告(写真・文責):アングル仁保店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.