アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「遊漁船“友香丸”で行くタチウオ・メバル釣り」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.2.12(木) タチウオ・メバル 愛媛県「大舘場沖〜伊予灘周辺」 テンヤ・胴突釣り



■第6回の仁保店主催「遊youプラン」は、遊漁船【友香丸】の木村船長にお願いして、今が旬のメバル・タチウオを狙ってみました。

■いつものように朝の5時30分に当店に集合した今回のお客様は大橋様、金田様、村重様、時光様、山本様の5名様。
■早速、仕掛の追加とエサのモエビをご購入いただき、これまたいつものように作戦会議を済ませ、出船場所の『仁保エビスマリン』へ向かいます・・・といっても所要時間は3分ですが(笑)
■まずは船長に挨拶を済ませた後、もう1人の参加者である【友香丸】さん常連のミスターK様が合流され、予定通りの6時30分、出船となりました。
■この日はタチウオとメバルの2本立てという予定だったのですが、ここ数日タチウオの喰いが急激に落ちているという事で、まずはタチウオのポイントへ向かい、朝一少し攻めて釣れなかったらすぐにメバルに切り替えるプランです。

■皆さん久しぶりのタチウオ釣りで、特に時光様はテンヤ釣りは初挑戦。なんと事前に電動リールまでご購入いただき(ありがとうございます!!)、準備は万端だったのですが・・・。


■事前情報に一抹の不安を抱きながらも、約40分でタチウオ釣場「大舘場沖」に到着。
■右舷前から山本様、村重様、ミスターK様。左舷前から金田様、私(島也)、時光様とそれぞれ釣り座につきます。


■“不調”という情報を聞いていても、ポイントに付くとどうしても張り切ってしまうのが釣り人心理というもの(笑)皆さん釣る気マンマンで釣り開始です。


■しかし、不安とは裏腹に魚探にはビッチリと反応が!?「底から10mに反応がありますよ」と船長。この言葉で少し期待が高まり、皆さん真剣に穂先を見つめます。
■そして最初にヒットさせたのは名人山本様でした。サイズは少し小ぶりなものの、価値のある本命タチウオです。

■続けて皆さんにもポツポツとヒット。しかし、大半が指2本のリリースサイズ・・・。それでも小型ながらポツポツとタチウオが上がり、すでに想像以上の釣果です。
■「このまま釣れ続くんじゃ・・・?」とも思いましたが、やはり情報は正確でした。魚探に反応は出続けるも、次第にヒットコールが減っていきます。そんな中、1人気を吐くのが山本様。船中苦戦の中でもコンスタントにタチウオをヒットさせます。さらにサイズも徐々にアップし、完全に1人舞台。
■山本様のタックルは完全にジギング(サーベリング)タックルで、ワイヤーも、ケミホタルも、集魚灯も付けず、リーダーとテンヤを直結させて、釣り方(誘い方)もまさにジギング。数m誘っては少し喰わせる間を与えます。「恐るべしエサジグ釣法」!!
■それに感化されたのか、金田様も追い上げ開始。私も喰い渋りをなんとか攻略しようと山本様の誘いを真似してみますが、なかなかアタリがありません。
■そして、仕掛を止める時間を長く取ってみると、集魚テンヤを「チョン」と突き上げるようなアタリが。ゆっくりと誘うと、ようやくヒット。今度はまずまずのサイズで、竿が綺麗に曲がります。
■しかし、この後もあまりパッとした釣果が出ませんでしたので、船長の決断で午前10時にメバル釣りに変更となりました。今回のタチウオ釣り、結局山本様は最後まで喰い渋りを感じさせない釣果で、たった1人の2桁釣果でした。さすがとしか言いようがありません。
■しばらく船を走らせて、メバル釣りのポイントに到着。金田様と山本様はモエビを使った胴突き仕掛、残りのメンバーは全員カブラ仕掛で実釣スタートです。

■メバル釣りは開始早々にアタリが連発!!まずは時光様に4連ヒット。続いて大橋様に3連ヒット。それに金田様も続きます。
■皆様タチウオ釣りで溜まったフラストレーションを爆発させるかのように釣りまくり!!17〜18cmという中型がメインですが、怒涛の連発に船中は大忙し。さらに釣果を伸ばすべく船長も全力でサポートして下さいますが、あえて解説するまでも無いほどの入れ掛かりモードです。
■全員が20〜30匹を釣り上げたところで、船長から「少し大きいのを釣りにいきましょう!!」と再び少しポイントを移動。
■なんとこちらでもヒットが連発。平均サイズこそ変わりませんが、ここでは必ず良型が混じってきます。


■入れ掛かりモードは午後まで続き、午後2時に気持ちの良い納竿となりました。春を感じさせるような心地良い晴天の中、結局全員が50匹近い釣果を上げることができました。木村船長、本当にありがとうございました!!
■今後の展望ですが、まずはタチウオ。こちらは魚影がしっかり出ているので、喰いが復活次第また釣果が上向くと思われますが、今回のように“渋いときにいかに喰わすか”というのも面白いものです。そしてメバルはこれからが本番!!数釣りで3桁釣果を目指すもヨシ、尺(30cm)オーバーを狙うもヨシ。どちらも期待できます。是非皆様も旬の美味しいターゲットを狙って釣行してみてくださいね。
■次回の仁保店主催の遊youプランですが、3月12日(木)に遊漁船【珠里丸】で行くメバル釣りを予定しております。若干2名様ではありあmすが、まだ空席もございます。初心者の方も私を含むアングルスタッフが全力で釣りのサポートをさせて頂きますので、ドシドシご応募くださいませ!!
■2・3月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:友香丸
(木村船長)
TEL 090-3740-4751
友香丸HPはこちら
仁保エビスマリン出船
同行:大橋様・金田様・時光様・村重様・山本様(お客様)
報告(写真・文責):アングル仁保店 島也 篤
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.