アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■イワシ沸く大島でフィッシュイーター狙い撃ち!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.4.21(火) スズキ 山口県周防大島町「津海木〜安下庄 庄南」 波止 ルアー



■周防大島では各所にイワシの群れが多発しシーバス、チヌ、青物の釣果がよく聞かれます。そこで、私も仕事帰りに行ってみることに・・・。
■18:10にアングル大島店を出発、18:30釣り場に到着。最近はウイングベイトなどのバイブレーションの釣果が良いので、今回はバイブレーションを中心に他のルアーも試したいと様々なルアーをタックルボックスに詰め込んできました。


■私がまず向かったのが「津海木」。最近スズキや青物の釣果が良いと来ましたが、この日は超強風で立っているのがやっとです。そこであえなく場所移動。


■続いて安下庄の「庄南」の港に到着。ここは過去にスズキ、青物、ヒラメの実績が高く、横にそびえる山のおかげで、風がある程度遮られ、ベイトも港内に溜まっているため、ここで挑戦することにしました。


■しかし、表層でベイトのライズがあるがスズキの捕食音は無く、波止周辺にもスズキの姿が見えません。


■まずはバイブレーションで中層から探る事に。1投目、ベイトの群れの横を通したが反応なし。
■2投目、キャストポイントを替え、ベイトが移動している波止際をトレースするとスズキが数匹ついてきたがバイトにはいたらず、その後レンジを替え数投キャストしたが反応は無く、ルアーを替える事に。

■次はブレード系のルアーを付けてキャスト。また中層あたりから探る事に。4、5回ハンドルを回すと、「ググゥ!!」っとアタリが!数分間のやり取りの末、釣り上げたのは79cmのスズキでした!
■この1本を上げたところで辺りは薄暗くなり、時刻は午後7時。今日のところはここで納竿としました。強風の為ポイントが限定され、数こそは出ませんでしたが、短時間で1本取れたのでとても満足の行く釣行でした。
■また、安下庄では別日に朝比奈店長とスタッフの荒木さんも80cmオーバーのスズキをGET!!大島店の常連様やスズキを狙い始めて数週間のビギナーの方も釣られており、今年は大島シーバスがかなり好調の気配です!!
■ぜひ皆様も仕事帰りに手軽に遊べるシーバスゲームにチャレンジしてみては如何でしょうか。大島の新鮮な釣場情報は当店店頭または携帯サイト【RCC釣り自慢】が便利です。トップページの釣果ニュースから魚種別、地域別でアクセスしてみてくださいね。尚、現在の釣果はベイトに左右されますので早めの釣行をオススメいたします。
報告(写真・文責):アングル大島店 藤本 幸生
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.