アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■シーズン序盤戦!!山陰浜田でアオリ調査■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.4.26(日) アオリイカ 島根県「浜田 笠柄波止〜津摩横の地磯」 波止・磯 エギング



■今回は、釣果が聞かれ始めたアオリイカを狙いに、山陰浜田へエギング調査に行ってきました。
■まず朝一に浜田漁港へ。とはいっても超広大な浜田漁港。「どこに行こうか?」とケータイを取り出し【RCC釣り自慢】を見てみると『釣場ガイド』の中にエギングでは一級ポイントとも言われる「笠柄波止」が紹介されています。そこで、まずは過去の実績も十分な笠柄波止へ行ってみることにしました。

■波止の先端には先行者が釣りをされていました。釣果を聞くと500グラムのアオリイカが1杯と、なかなかシブい様子です。しかし、前日には同じ場所で1.5キロクラスを4杯釣られたそうで期待が膨らみます。

■午前5時に釣り開始。風も無くとても釣りやすい状況でしたが、残念ながらノーバイト・・・。そこで次は超有名ポイントの津摩漁港へ移動することにしました。
■到着すると先行者の方が6名と、とても多く釣果を聞くと1キロ弱のアオリイカを1杯と、ここでも厳しい様子です。
■そこで、波止の横から地磯へ降りて釣りをする事に。藻の間を探っていきますがしばらくは反応がありません。
■しかし、諦めずに藻の沖へキャストし、流れにドリフトさせていると、「モタッ」という感触が、すかさずアワセると・・・軽い・・・軽すぎます・・・あがってきたのは500グラムも無いようなアオリイカでした。


■その後アタリも無く結局この一杯で午後1時に納竿となりました。
■日によってムラがありますが山口県〜島根県の沿岸ではアオリイカが釣れ始めています。これから水温も上がり5月には良い釣果が期待できそうですので、皆様も是非「春のモンスターアオリ」を狙ってみてください。私も次回、必ずリベンジします。
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 中島 弘喜
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.