アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■第3回仙波鮎塾「瀬釣りで狙う江川の良型アユ」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.7.15(水) アユ 広島県作木町「江の川 大津の瀬」 河川 友釣り



■第3回目の鮎塾は、生徒さん(お客様)のご要望により、オモリを使用した『瀬釣り』についての講習となりました。

■今回の生徒さんは、最近メキメキと実力を付けてきておられる田福様と藤井様。しかし、お二人ともオモリの釣りは不慣れとの事。そこで、中国地方屈指の水量と大鮎釣場としても有名な江川に釣場を決定したのでした。
■朝8時、作木港瀬の道の駅へ集合。“両国橋”を渡ってすぐのオトリ屋さん『浅原オトリ店』でオトリ鮎を購入し、早速釣場へ。まずは両国橋下の『大津の瀬』に入川することにしました。

■このポイントは瀬が長い為、オモリを使える場所が多く瀬釣りを練習するには絶好のポイントです。

■まずは仕掛の説明、釣るポイント等をご説明して、早速実釣へ。しかし、ここでいきなりの大雨&大風で一時中断。少し休んで11時頃には天候も回復。気を取り直して実釣再開です。
■そして昼食後、もう一度オモリプラス瀬釣りを練習して、本日の講習会は終了となりました。納竿後、河原で今日の鮎の引きの強さや取り込みの難しさを話し合う田福様と藤井様。どうやらすっかり瀬釣りで掛ける江川の良型鮎の虜になってしまったご様子です。
■この日は鮎の追いも良く、お二人とも良く竿が曲がりますが、江川ならではの流速と型の良い鮎にトラブルも多いようです。しかし、ツマミ糸切れ、根掛かり等はオモリの釣りでは日常茶飯事。トラブルが起きても集中力を切らさずに釣り続ける事が大切です。
■今年は雨が多く、鮎も元気いっぱいの江川。数・型ともに丸一日十分に楽しむことができます。

■これからは鮎釣り後半戦に向けて大鮎にも期待が持てる江川。皆様もパワフルな鮎とのやりとりを楽しんでみませんか?
「今から鮎釣りを始めたい!!」「鮎釣りをレベルUPしたい!!」
そんなお客様を本店「仙波」が徹底応援致します!!

★6〜9月の4ヶ月連続開催!!ただいま参加者募集中!!★
↑「仙波鮎塾」の詳細は上記バナーをクリック!!↑
鮎用品・釣果情報の事なら
アングル本店
にお任せ下さい!!
TEL:(082)921-3516
までお気軽にどうぞ!!
同行(生徒さん):田福様・藤井様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 仙波 弘次
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.