アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■エサで!!ルアーで!!まだまだ青物絶好調!!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2009.9.17(木) ヤズ・ハマチ 山口県「周防大島沖周辺」 泳がせ・ジギング



■青物シ−ズン真っ只中のある日、以前海信丸さんでのタチウオとメバル釣りでご一緒した市川様から「今度ハマチを釣りに行く事になったけど一緒に行かない?」とのTELが入りこの度のハマチ釣行が決定しました。

■今回お世話になるのは吉浦から出船するジギング船【オ−シャン】さんです。
■釣行メンバ−は、市川様とお連れ様で山陰他県外にも釣行されるバリバリのジギンガ−江川様と今回がジギング初チャレンジの田窪様と私の4名です。事前に森崎船長と連絡を取ってみるとエサ釣りもするとのことでした。

■9月17日(木)この日は9時出船と遅い出航だった為、少し早めに小屋浦店に集合してジグやクーラ−を購入しながら作戦会議が開かれ、ジギング初チャレンジの市川様と田窪様はジグの値段で熱いバトルを展開、これにエサ釣り派の私も加わり話は盛り上がります。(笑)勝つのは高額ジグかエサ釣りかそれとも・・腕か?  
■出船場所の港に移動すると他に2名のお客様がおられ合計6名を乗せ午前9時出航となりました。

■約1時間でポイントに到着、先ずはジギングからスタート。昨日は15時ぐらいから入れ食いだったそうですが、周りの船を見るとすでにヒットしていた為全員テンションが上がる中急いで準備を済ませ実釣スタ−ト。

■魚探にはギッシリと反応がでています。そしてしばらくして船中ファ−ストヒット。何とエサ釣り派でジギングは少ししかやったことの無い私に本命が。船長にいじられながらも慎重に取り込むと60数cmのハマチでした。
■喜んだのもつかの間、続いてベテランジガ−の江川様に本命が、慣れたやり取りでスム−ズに取り込めば、最初からエサ釣りをされていたお客様にヒット、周りの船も次々とヒットしいつの間にかお祭り騒ぎに。
■そんな中ジギング初チャレンジの田窪様にも何かヒットレンタルタックルを借りて見様見真似でやられていましたが何か思ったより軽い・・・ 上がってきたのは残念ながら親ではなく子のヤズでした。
■しばらく続いた時合いもあっと言う間に終わり、ここで一息入れてエサの小アジ釣りに向かいます。1時間ほどでエサの確保は終了。再び本命ポイントに戻ります。
■たまらず田窪様もスピニングタックルにそのまま泳がせ仕掛けをセットして、エサ釣りにチャレンジ。私もようやく底取りに慣れ遂に本命がヒット。しっかりと追いアワセを入れ慎重に取り込みます。
■ここで私はせっかくなのでエサ釣りに変更、電動タックルをセットします。しかし、中々カケアガリの激しいポイントでの底取りは難しく根掛かりに苦戦し、1流し毎に60号のオモリが無くなっていきます。そんな中最初からエサ釣りを続けておられたお客様は5連続本命ゲット!

■エサ釣りの勢いは止まらずすぐさま私に連続ヒット。その直後田窪様にも遂に本命がヒット!「今度は親ですよ。」と手ごたえを感じながら慎重にやり取りし、最後は船長がタモ入れし見事本命ゲット!そして喜んだのもつかの間、飲み込みの早い田窪様も連続ヒット。 あまりにエサが好調な為、市川様にエサ釣りを勧めると「男は黙ってジギングよ!」あくまでもジギングにこだわります。
■しばらくエサ釣りフィ-バ-が続いた為、あっと言う間にエサの小アジがなくなってしまい再び全員ジギングに切り替えます。タックルチェンジ直後またしても、と言うか何故か私にヒット。しかし船長の激しいイジリを受けていると本当にフックアウトでバレテしまいました・・・(涙)

■その直後またしても田窪様がジギングでも本命をゲット!「やっぱり高いジグは違うね。」(笑)本当に初チャレンジとは思えない大活躍でした。

■しばらくジギングを続けますがこの日は夕方のお祭りは無く、午後6時30分納竿となりました。帰港後まずは記念撮影。船中では先ず先ずの釣果でした。私もバラシはあったものの何とか3本の本命をゲットする事ができました。
■そして最後までジギングにこだわられた江川様と市川様もちゃんと御土産ゲット?されていました。(笑)「次こそはジグで・・・」 船長の話ではしばらく青物祭りは続くし、もう少しすればタチウオも釣れ始めるので是非ジギングにチャレンジしに来て下さいとのことでした。
★スタッフ島也も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
☆瀬戸内のルアー・ジギングならオマカセ☆
協力遊漁船:
OCEAN(オーシャン)
船長:森崎船長
出船場所:吉浦(池の浦)港
↓予約状況等はコチラ(オーシャンHP)↓
http://jiggingocean.hp.infoseek.co.jp/index.html
↓電話の方はコチラまで↓
пF080-5611-5976(船長携帯)
同行:市川様・江川様・田窪様(お客様)
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 島也 篤
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.