アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「わたつみ」で行く大アジ釣り■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.4.19(月) アジ 愛媛県沖「伊予灘周辺」 サビキ釣り



■今回の遊youプランは、大アジを狙いに遊漁船「わたつみ」の竹下船長にお願い致しました。竹下船長は、アジをはじめ四季折々の美味しい魚を年中狙われています。餌の付け方から釣り方まで、優しく丁寧に教えて下さるので、初心者の方からベテランの方まで安心して釣りが楽しめますので、皆様も是非ご利用下さい。

■天気予報は、曇り後雨、降水確率20%。風は東の風、日中南東の風、海上では後、南東の風やや強く波0.5メートル後1メートル。天気の崩れが予想されます。どうやら午前中が勝負になりそうです。

■4月19日竹下船長の操船で定刻の5時30分廿日市港を出船。約2時間の長旅です。伊予灘へ向かってスピードを上げます。

■午前7時30分にポイントの伊予灘沖に到着。 左舷に南様、中川様、新本様、右舷に大本様、松長様、牛島様、私の7名。釣り座が決まり早速、釣りの準備に掛かります。
■今回の私の仕掛は、毎回大アジを爆釣させくれて蓄光スキンブームの火付け役となったアングルオリジナル仕掛です。冗談抜きでよく釣れますよ。
■「潮によってムラがあるものの、時合いには短時間で35cmクラスが2ケタ釣れる事もある。しかも40〜45cmという大型が混じる事もある」と竹下船長。 全員の支度が終わった所で、午前7時50分船長が魚探を見ながら「棚62m。はいどうぞー」の一声でスタート。
■風が強くウネリもかなりある。今日は厳しい釣りになりそうだ。中川様、カゴにアミエビを詰めて仕掛を投入。

■すると1回目の投入でいきなり穂先が「ククツ」となり「来てる。来てる。」と声を上げると「ググン」と強い引きさらにゆっくり巻き上げ幸先よく35cmのアジをゲット。
■午前9時30分を回った頃から、ピタリと食いが止まってしまった。3分〜5分間隔で、仕掛を投入し誘いを繰り返すもアジの反応はない。「ドンドン撒きえしてください。」と船長。 こんな状態が1時間ほど続いたが、午前10時30分、再び周りでポツポツとアジが釣れだし大本様にも待望のアタリがきた。サイズ28cmだった。
■この後は、仕掛を下ろすと、ほぼ100%の確率でアジのアタリがあります。ふと見ると、南様がリールを巻き上げている。すると突然、竿先がギューンし絞り込まれた。取り込んだのは本日最長寸45cmだった。 「お刺身サイズの大アジに満足出来る大きさだね。」と南様の口元が緩みます。
■右舷で竿を出していた松長様「これは重いです。」とリールを巻きだした。リールを巻く最中に、竿先がゴンゴンと何度も上下に揺れる。しばらくして、船べりに40cm級のアジが見えた。素早く玉網ですくい上げる。取り込んだアジは、42cmだった。
■これを皮切りに、バタバタとアタリラッシュ。 流す度に、誰かがアジを取り込みという状態が続く。だが、次々とアタリがきて歓声が上がるが、仕掛を回収する度に、近くの仕掛と絡む(祭る)ため、時間がかかつて効率が悪い。
■新本様の竿にやや強いアタリが到来。途中2度3度下に突っ込む小気味よい引きを味わいながら見えてきたのは、33cmのアジだった。右舷で竿を出していた松長様「きたぞ。」と声を上げます。続いて、中川様、牛島様もアジを釣り上げました。
■船尾で竿を出していた牛島様にアタリ。竿先がガクンと引き込まれる強烈なアタリだ。浮かせたのは、35cmのアジダブルだ。
■船尾で竿を出していた新本様の竿先がガクンと引き込まれる。強烈なアタリだ。新本様が電動リールシーボーグー270MMのレバーをオンにすると竿先が海面に突き刺さった。「オーッ!!」と驚きの声を上げる。浮いてきたのは、アジの38cmダブルだった。「さすがにこれくらいのサイズがダブルで釣れるとよく引くねー。」と新本様は満足そうだ。
■中川様の穂先にアタリが来た。しかし、取り込み直前に「あーつ外れた」と中川様が声を上げる。「アジは口切れしやすいですからリールはゆっくり巻いたほうが良いですよ」と船長からアドバイスを受ける。再びは船べりから仕掛を投入すると、すぐに竿先が「ググーツ」と引き込まれます。さっきは取り込み直前に逃げられたので、竿の弾力を利用してゆっくりとリールを巻いている。
■時々、強い締め込みでリールを巻く手が止まる。慎重に寄せる。船上に取り込んだアジは、43cmもある良型だった。「この大きさなら満足。」と中川様はニンマリ。

■午後1時、アタリは、まだまだ続いていたのですが、予報通り雨が降り出し、天候の崩れも予想されたので、船長の判断で、船長の判断で早目に納竿する事にした。

■午後3時30分、廿日市港に帰港しました。皆様も遊漁船「わたつみ」で大アジを狙ってみては如何でしょうか。腕利きの竹下船長が、きっと楽しい1日をアシストして下さると思います。当日の釣果、25cm〜45cmのアジが6匹〜25匹でした。

■この度ご参加頂いた、牛島様、大本様、新本様、中川様、松長様、南様、竹下船長、有難う御座いました。まだまだ続く船の大アジシーズン。また皆様で楽しみましょう。
★スタッフ山内も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
■5〜7月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:わたつみ
(竹下船長)
TEL 090-3179-9836
廿日市港出船
同行:牛島様・大本様・新本様・中川様・松長様・南様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.