アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「英進丸」で行くキス五目釣り■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.7.5(月) キス 広島県「大黒神島沖」 船キス釣り



■7月の遊youプランは、細い竿先をブルブルと震わせるアタリ、スマートなボディーの白ギス。船釣り入門にうってつけの魚で、難しいテクニックは必要なく、誰にでも楽しめる船キス釣りを企画しました。

■今回は、遊漁船「英進丸」の新江船長にお願い致しました。 新江船長は、優しく初心者のお客様に特にオススメな遊漁船です。楽しんで頂ける様、様々なサービスをご用意されており、その心配りで、多くの方から支持されている船長です。
■梅雨真最中の7月5日午前5時50分荷物を積み込み完了。

■左舷叶原様、山下様、住田様、右舷、新本様、湊様、倉本様、と釣座が決まり、午前6時廿日市港を出船です。
■午前6時30分予定通り大黒神島の南西ポイントに到着。

■まずは船長からキス釣りのコツを伝授して頂きます。

■そして、新江船長のノウハウがギッシリ詰まった手作り仕掛(本日使用する仕掛けは流線針の2本針仕掛と天秤と錘30号)が本日のメンバーに渡されます。
■それを皮切りに皆様に続々とアタリが出始めます。右舷、湊様が20cmのキスをゲット。餌は砂虫。キスは群れでいる事が多いので、すぐに餌を交換して同じポイントに仕掛を投入する。直後、「こっちもきました」と倉本様。こちらは、22cmだった。湊様と倉本様には、この後もキスのアタリが続いた。
■午前6時50分船長の合図で一斉に仕掛けを投入。まずは基本となる底取りをします。

■本日の私のタックルがこちら。万能なタックルだけに何が来るのかワクワク。早速、左舷、住田様の竿が曲がります。上がって来たのは色鮮やかなキス。
■左舷の叶原様にもアタリが。しかしキスにしては竿が大きく曲がってます。「こりゃあ重い。何ですかね。」叶原様。 わくわくしながら巻き上げる。皆も固唾をのんで見守ります。しばらくして浮いてきたのは何と大ダコでした。水深40mからタコを引きずり上げるのは船釣りではの醍醐味でしょう。
■ここで新本様の竿にハッキリした「コツン!!」というアタリが。明らかにキスではありません。全員が見守る中、上がってきたのは、25cmの真鯛でした。思わぬお土産に「これが一番嬉しいかも」と笑顔の新本様。
■わくわくしながら巻き上げる。皆も固唾をのんで見守ります。しばらくして浮いてきたのは何と大ダコでした。水深40mからタコを引きずり上げるのは船釣りではの醍醐味でしょう。

■思わぬ大物に船中のテンションも急上昇します。次に山下様の竿が曲がっている。急いでカメラを構えると、すでにパール色の魚体が水面に現れていました。そして早速記念撮影「いや〜楽しいねえ!!」と最高のコメントを頂きました。
■またまた叶原様の竿が大きく曲がっています。「またタコですかな」とニッコリの叶原様。 水面に現れたのは、先程より一回り大きいタコでした。「船長、今日の昼はタコ刺しを御願いします。」と叶原様。倉本様にヒット。モゾモゾというこのアタリは、本命のキスに間違いありません。釣れたのは、21cmの良型キスでした。
■どうやら群れの真上に船が入った様で、皆さん立て続けにキスを釣り上げます。湊様が、今日初めてのダブルを釣って以降は、一匹掛かっても「まだまだ」と二匹を待たれる様になりました。するとキス+キス、キス+トラハゼと言った感じで船中は「ダブル祭り」に。特に住田様は、本日絶好調あっという間にクーラーの底が見えないほどのキスを釣られていました。
■楽しい時間は、早いものであっという間にお昼を回り船長から「お昼にしましょう」と皆様お待ちかねの「英進丸名物」炊き込みご飯です。
■叶原様から提供して頂いたタコの刺身とグチの刺身。「グチの刺身美味しいですね。」と倉本様。もちろん食事中も釣り談義に花が咲きます。
■美味しい御飯を頂いた後は、再び釣り開始。午後12時半船長の判断でポイントを移動する事にしました。長島の東のポイントに到着。「このポイントは、25cm級のキスがかなり高い確率でヒットする場所ですから頑張って下さい」と船長。

■一帯の海底は、砂地なので根掛かりの心配がないのでビギナーやファミリーも十分に釣りが楽しめるポイントです。

■ここでは少しキスのサイズが大きくなり、皆さん良ギスの小気味良い引き味を堪能されていました。
■最後に倉本様に思わぬ大物が、穂先が「グングングン」と縦に大きく絞り込まれます。「こりゃあ重い」と倉本様。私と船長も固唾をのんで見守ります。しばらくして浮いてきたのは、なんとタコです。倉本様も心地よい疲労感に浸られていました。いろんな魚が釣れたところで午後2時半に納竿となりました。
■さて、当日の釣果ですが、17〜24cmのキスが12〜36匹。その他鯛、トラハゼ、カサゴ、グチ、タコ、アナゴ等が釣れ、本命爆釣の中「五目釣り」まで楽しめた一日となりました。
■午後3時、予定通り廿日市港に帰港。あまりにもよく釣れる為、皆様新江船長オリジナル仕掛けの作り方を聞かれてらっしゃいました。船長も優しく仕掛けの作り方を説明しておられました。
■皆様も遊漁船「英進丸」に乗って釣って食べて2度美味しい初夏のキス釣りを楽しまれては如何でしょうか。
★スタッフ山内も愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
■8月〜10月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:英進丸
(新江船長)
廿日市港出船
同行:叶原様・山下様・住田様・新本様・湊様・倉本様(お客様)
報告(写真・文責):アングル本店 山内 敏弘
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.