アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■お手軽!!ちょい投げでOK!!初秋のハゼ釣り■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.9.10(金) ハゼ 広島県「本川下流 護岸」 河川 投げ釣り




■ 9月に入っても暑かった気温もようやく落ち着き秋を感じるようになってきました。

■ 秋といえば魚釣りで釣れる魚種も増えてきますがその中でも家族団欒でお手軽に楽しめる秋の代表的な魚として「ハゼ」が挙げられます。
■ 水温も下がりつつありそろそろそのお顔が見えてもいい時期になりましたので私が少年時代によく通っていた「本川」でハゼ釣りに行ってまいりました。

■ まずは準備をしてアングル仁保店でキス釣りの完全仕掛けと細めの青虫を購入します。準備する物はこれだけで大丈夫な本当にお手軽な釣りです。
■ 川での釣りで重要な事としては潮の満ち引きの時間帯を知っておく事です。満潮・干潮の時刻は毎日変化しているので私も「RCC釣り自慢」の潮汐タイドグラフで確認してながら満ち上げのベストタイムを狙います。
■ 竿は2本持参しルアーロッドと置き竿にするコンパクトロッドに完全仕掛けを取り付けて水深と魚の活性を探るために長めに青虫を付けて川の中心にフルキャストします。

■ 置き竿用の竿に仕掛けを取り付けているともうすでに仕掛けを投入していたルアーロッドに激しいアタリが!仕掛けを巻き上げると小さくエラ洗いしながらセイゴサイズのスズキが釣れています。撮影をしてすぐにリリース元気よく泳いで帰りました。
■ それからも15mぐらいの超ちょい投げで軽くアクションをくわえながら敷石に集中しているとアタリが連発し次々をハゼが上がってきます。中には15cmぐらいのグッドサイズも混じります。
■ 気を取り直して再びキャスト仕掛けを引いたり軽くしゃくったりしていると岸際の敷石付近で小気味良いプルプルとした魚信が竿先に伝わります。

■ 水面を見るとハゼが仕掛けをしっかりくわえています!小型ながら本命の出現にテンションが上がります!
■ 気分を変えるために少し沖に投げてみるとハゼとは違ったブルブルとしたあたりが巻き上げると良型のキスです!繰り返し投げてみると20cm級のキスやキビレチヌも釣れました。
■ その後も手前にある敷石や沈んでいる岩の周りにハゼがよく潜んでおり私も完全に童心に帰りテクテクと川べりを歩きながらハゼと戯れます。

■ 気付くと時間はかなり経過してエサ箱を見ると青虫が底をついていましたので納竿としました。
■ 今回の釣行場所は下流域でしたが秋がより増してきますと中流域までハゼは上がってきます準備する道具も少なくそれでいてお手軽な「ハゼ釣り」家族サービスにもってこいの釣りです。食べても美味しく以外に大人もハマる釣りですよ。
■ 10月23日(土)にはRCC主催「太田川親子ハゼ釣り大会」が行われます。大会場所等のその他の詳細は参加申込書がアングル各店にもございますのでお気軽にお立ち寄りください。
★小屋浦店スタッフも愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
報告(写真・文責):アングル仁保店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.