アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「SAMURAI武洋丸で行く一つテンヤ釣行」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2010.9.7(火) アコウ 広島県「蒲刈島沖周辺」 一つテンヤ



■先月から小屋浦店でスタートした遊YOUプラン。第3弾は「SAMURAI武洋丸」大前船長にお願いしアコウを狙いに行く事にしました。

■今回の遊YOUプランに参加されたお客様は、大床様、福本様、南波様、中尾様、そして当店から助っ人としてスタッフ加納さん、私を含むで計6名の出船となりました。

■この日の翌日には台風通過の予報が出ており、天候・波が心配されましたが、天気も良好で絶好の釣り日和。皆様とりあえず一安心です。

■AM6:45分に港に到着し、荷物を積み込み7:00出船です。
■出船と同時にタックルを準備し始めるみなさん。今回の仕掛は、今全国でブームを巻き起こしている一つテンヤを使用しました。
■釣行の舞台となるのは蒲刈沖。船長曰く潮の流れも早く根も荒い為、アコウが居つくには絶好のポイントだとの事。期待は高まります。
■7:30分にポイント到着。私も含め皆さん探り探りのスタートです。サシエは生きた海エビを使用します。(もちろん冷凍海エビでも大丈夫です)

■すると、開始わずか数分でヒットコールが!!「早くも本命アコウか!!」と、みなさん期待しながら見守っていると上がってきたのは、一つテンヤではお馴染みの外道であるカサゴでした。
■早い段階でのヒットに期待感が高まります。しかし魚の活性がイマイチ良くないようで、船長からポイントを変えますとの指示が出て移動となりました。

■新たなポイントに着き釣りを再開。するとまたしても数分でヒットコールが。どのお客様だと思って船内を見渡すと当店スタッフ加納さんのロッドが激曲がりしていました。

■一つテンヤのタックルはライトロッドにライトライン・・・慎重なやりとりを行なう必要があるので無理は出来ません。数分かけて上がってきたのは、一つテンヤ釣行でお馴染みのアイツ・・・そうコブダイでした。
■アコウでないのはガッカリだったそうですが、エキサイティングなやりとりを見たお客様達のモチベーションはMAX!!言葉数も少なくなり始めた頃に福本様からヒットコールが!!慎重に魚をよせ、上がって来たのは本命のアコウでした。サイズは小型でしたが嬉しい一匹となりました。  

■しかし、その後カサゴやチダイは釣れるものの本命がアタリません。

■その時中尾様からのヒットコールが!!大きくロッドが曲がっていました。今までの魚とはあきらかに違う強烈な引き。やりとりの末姿をあらわしたのは良型のマダイでした。
■このヒットをきっかけにヒットコールの連発!!本命のアコウも全員安打となり一安心でした。
■また、なかなか珍しいワニゴチという魚も登場。一瞬マゴチかと思いましたが・・・
■昼過ぎころから台風の影響なのか時より強い風が吹き始めたため波が高くなる前に船長と話をした結果午後二時で納竿となりました。

■参加された皆さんも高級魚のアコウを釣られて満足されたご様子です。「次回も行きましょう!!」と約束をし、この日は終了となりました。
■今回利用協力していただいた「SAMURAI武洋丸」大前船長は笑顔が素敵なナイスガイです。みなさんもそんな船長と一緒に高級魚を狙ってみてはいかがでしょうか?  

■一つテンヤではさまざまな魚種が釣れて、アタリも非常に多く出る為、ビギナーの方にも十分楽しんで頂ける釣りだと思います。

■当店では一つテンヤ専用ロッドをはじめ、テンヤやカブラを多種多様に取り揃えていますので不明な点がありましたらスタッフまでお問い合わせください。
最新釣果情報や仕掛情報などなど使える情報てんこ盛り!!
アングルスタッフも愛用中!!釣りの総合ケータイサイト★
■9月〜10月開催分 参加者募集中!!■
利用遊漁船:
SAMURAI
武洋丸
大前船長
TEL:090-7898-4191
同行:福本様・大床様・南波様・中尾様(お客様)
同行:アングル小屋浦店 加納 直人
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 野村 拓哉
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.