アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■遊youプラン「あゆみ丸で行くタチウオ・メバル釣り」■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2012.2.15(水) タチウオ・メバルなど 愛媛県「中島沖周辺」 ジグ・胴突き




■小屋浦店主催では22回目となる今回の遊youプランは、またまたあゆみ丸さんの勝山船長にお願いしました。あゆみ丸さんと言えば真鯛ですが、毎年2月は食い渋りの為苦戦するので、タチウオとのダブル釣行としてますが、ここの所釣果にムラがある為更にメバルも合わせトリプル釣行となりました。

■2月15日この日御参加いただいたお客様は前回に続き山部様・西田様、2度目の参加の谷村様、更にあゆみ丸さん常連でいつもお世話になっている津田様、同じく常連の細川様初参加の南部様に私を加え7名釣行となりました。

■午前6時いつものように小屋浦店に集合して、準備を済ませた後出船場所の吉浦港へ、船長に挨拶を済ませた後午前7時今回のポイントへ向けて出港となりました。

■数十分で最初のポイントへ到着すると雨が降るややタフコンディションでした。

■先ずは真鯛狙いです。 早速船頭に細川様、右舷前から西田様・山部様・谷村様、左舷前から南部様・私・津田様で各釣り座に付き準備に入り、早速釣りを開始しますが誰の竿にも反応が無かった為、船長判断で早目に見切りタチウオのポイントへと向かいます。
■次のポイントに到着すると先に移動していた遊漁船の船長から○の合図が、期待を込めて全員ジグで再度実釣再開です。

■その言葉通り直ぐに南部様にヒット。
■続けて谷村様にもヒット!更に南部様と西田様がWヒット。皆さん次々と竿を曲げられて行きます。
■数十分後中島沖の最初のポイントへと到着します。ここの所ジグの方が反応が良いとの事だったので、全員ジグで実釣再開です。

■直ぐに西田様が中型を上げられますが、その後は今一つの釣果だったので、またまたポイントを移動します。
■そんな絶好調の中私は1人乗り遅れていました(涙)ここのところタチウオはエサ釣りばかりしていたので、今一つ感触が思い出せず焦るばかりでした。
■そんな私の直ぐ左横で津田様が良型をヒットさせます。上がってきたのはこの日初のドラゴン級でした。
■更に焦る私は、この日一番数を上げられていた右横の南部様と同じパ−プル系のジグに変え、シャクリのスピードなども見よう見マネして見ました。すると不思議、すぐ様ヒット。(笑)更に続けて2本目もゲットできました。
■その後しばらくは良型の群れが入ったらしく、良型のヒットラッシュとなります。

■先ずは常連様の山部様が指4本級をヒットさせれば、津田様もまたまた指5本級をゲット。

■更に小さいから写真はNOと言われていた細川様も納得さいずのドラゴン級をゲット!
■更に谷村様もナイスサイズをゲットされます。
■その後もしばらく釣れた後若干食いが落ちたので、お昼を堺にタチウオは終了とし、昼食をとりながら移動して、再度真鯛を狙う事になりました。

■再び中島周辺のポイントに戻り再度タックルを準備します。細川様は一つテンヤ、山部様は最近実績の高い真鯛サビキ、津田様・谷村様・南部様は鯛ラバで、欲張りな私は鯛ラバの上にジグサビキの真鯛バ−ジョンを付け一番下の針にタイムシを付けました。

■今回は全て岩礁を攻めるので、どのポイントでもメバルが狙えるとの事だったので、西田様はメバル用のサビキで釣り再開です。
■しかしこの日は鯛の活性が上がらず大苦戦・・・しばらくアタリが無いまま時間が過ぎます。その後谷村様も鯛ラバの上にジグサビキを付けてチャレンジしていると、ある意味狙い通り良型のアジがヒットします。

■そしてメバルを狙われていた西田様にも、狙い通り良型のメバルがヒットします。その後山部様もメバル釣に変更されナイスサイズのメバルをゲットされます。
■その後はまたもや雨が降り出しますます苦戦を強いられます。そんな悪条件の中、ただ一人一つテンヤで頑張られていた細川様に遂に大物がヒットします。
■慣れた手付きながらも慎重にやり取りし上がってきたのは残念ながら70cm級の大コブダイでした本命ではなかった物のこの条件の中大物を釣られ流石です。
■ほんの一瞬船がHOTになりましたが厳しい条件は変わらなかったので、私もメバル釣に変更し何とか良型のメバルを2匹ゲットしました(笑)

■その後も悪条件は変わらなかったので15時前に納竿となりました・・・。

■今回も色々と御世話になりました勝山船長ありがとうございました。又雨が降り非常に寒い中御参加頂いた皆様ありがとうございました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

■船長の話によるとタチウオはシ−ズン終盤を迎えかなりムラがありますが、今回のように良い群れに当たれば、良型も含み1人20本以上の釣果も望めるそうです。タチウオファンの方はお急ぎ下さい。
■一方真鯛はまだまだこれからが本番、気温が上がるにつれどんどん食いが上昇するとの事です。この日は生憎の雨でだめでしたが、現在でも40cm前後までの真鯛がサビキで良く釣れているそうです。鯛ラバでは時より大型も出ているとの事です。(詳しくはあゆみ丸さんのHPを御覧下さい。)今後も期待大なので是非皆さんもチャレンジしてみてください。

■また当店では今回使用した船サビキ仕掛は勿論、一つテンヤ・鯛ラバ・タチジグも商品充実でコ−ナ−転回しておりますので(画像)是非一度お立ち寄り下さい。 次回あゆみ丸さんでの遊youプランは5月を予定しておりますので、真鯛ファンの方是非御参加下さい。
〜おまけ〜
当店近郊(当店裏でも)にて、今年は本当に絶好調のカレイ。今回の船釣りの後、「夕マヅメ狙いで!!」と竿を出される谷村様を発見!!タフな釣行にも感じますが、座布団級サイズや、2ケタ釣果など、それだけ魅力的な釣果が続いております。こちらも皆様、要チェックですよ!!詳しくは当店スタッフまでお気軽にお尋ねください。
★小屋浦店スタッフも愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
利用遊漁船:あゆみ丸
TEL:090-1184-1446
出船:吉浦港
同行:山部様・津田様・細川様・西田様・南部様・谷村様(お客様)
報告(写真・文責):アングル小屋浦店 島也 篤
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.