アングルロゴアングルホームページロゴ
今月の特集 (特集記事)
■TOP

■ルアーorエサ釣り?いよいよタチウオシーズン開幕!■

調査日 調査魚種 調査場所 調査ジャンル 調査方法
2012.6.27(水) タチウオ 広島県「下蒲刈島 大地蔵港」 波止 ウキ・さぐり・ルアー




■ ここ最近では呉市の広地区や音戸方面でタチウオの釣果が聞こえるようになってきました。ここで当店のメンバー竹内さんと共にタチウオ釣り有名ポイントの下蒲刈島の大地蔵港にてタチウオ釣行に行ってまいりました。

■ 現地に到着し竹内さんはウキ釣り、私はさぐり釣りにて釣行開始、共にキビナゴよりも柔らかくエサはウロコのアピールが効く「きときといわし」を使用します!

■ 開始から直後、竹内さんのウキがジワジワと沈み始め沖の方向へとウキが動き始めます!アワセのタイミングを見計らいながら頃合をみてアワセをいれると竿先に重量感のある曲がりです、なんなくランディングしファーストヒットとなりました!
■ その後、私もタチウオをゲットしひと安心・・・それからも断続的にアタリは続きサイズは小型が多かったですが竹内さんと共に数匹追加します。
■ ここで気分を変えてみようとルアー釣りに変更して3投目、回収気味にリトリーブしているといきなりのヒット!びっくりしながらも即アワセをしてランディングに成功!ルアーでもしっかり反応してくれて妙に嬉しい気分です!ルアーは小屋浦店の中島君オススメのコアマン「アイアンプレート」でした。

■ AM4:30ぐらいになると山の陰影がうっすら見えるぐらいの明るさで夜が明け始めそうな時間帯に突入!ここからはエサ釣りを止めて手返し良く活性の高いタチウオを狙いルアー釣りへ移行します。
■ 狙いどおり朝マズメの活性のあるタチウオのアタリがありこの貴重な時間帯に数匹追加!隣の竹内さんもワームで誘いながら連続ヒットさせていました。
■ すっかり夜が明けるとかなり沖に向ってルアーをフルキャストしますがアタリがあるもののなかなかフッキングせず次第にアタリが遠退いたところで納竿をしました。

■ 今年初のタチウオ釣りで釣果的には小型サイズが多かったものの目印となるケミホタルが走り出すと自分の緊張感も走るのがタチウオ釣りの醍醐味!その醍醐味をしっかり味わいすぎてすっかり夢中になり撮影枚数が少ない記事となり申し訳ありません・・・

■ これから多少の中休みもあると思われますが晩秋まで楽しめるタチウオ釣りが開幕しました!特に夏の夕涼みにはオススメの釣りです!今から本格化するタチウオ釣りに行かれてみてはいかがでしょうか?
★アングルスタッフも愛用中!!使えるコンテンツ満載!!釣りの総合ケータイサイト★
同行:竹内 良治(アングル仁保店)
報告(写真・文責):アングル仁保店 小西 正広
<<<BACK

潟Aングル会社案内潟Aングル各店舗紹介釣り大会・フォトコンテスト・各店のイベント情報最新の釣り情報満載!!お買い得情報が満載!!釣り方・魚種に的を絞った特集記事釣具各メーカーの新製品情報管理釣り場の紹介初心者のための釣り講座掲示板・アンケート・リンク集など
E-Mail:info@e-angle.co.jp
Copyright:(C)ANGLE Corporation.All rights reserved.