遊漁船みのりさんでアコラバに出撃!

 

 

どもども。paper

 

 

sun仁保店です。

 

話題になってるアコラバ。

 

古くからの友人である『遊漁船みのり』の

 

藤原船長にTEL。

 

『釣れてるよ』って簡単に言われたので

 

『もちろん行くっしょ』

 

とういことで早速出撃。

 

 

 

 

 

 

 

P1030021.JPG

出撃時がやっぱり

ワクワクします。

 

 

 

 

アジロに到着しすぐさま投入しますが

反応なし。

 

 

 

 

 

場所替えしてウロウロしますが

本命らしきアタリがない。

 

 

 

 

 

けっこう厳しいかも。weep

 

 

 

 

めげずに巻き巻きすると

 

 

 

 

 

 

 

P1030045.JPG

 

 

 

P1030044.JPG

ようやく一号。

 

 

 

ハヤブサ キックラバーが活躍。

 

 

 

小ぶりでしたが一匹はやはり嬉しい。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後も船中でHITが継続して

 

 

 

 

 

 

 

P1030026.JPG

2匹目。

 

 

 

 

 

 

P1030039.JPG

3匹目と続きます。

 

楽しすぎる。happy01

 

 

 

 

 

 

 

P1030031.JPG

 

 

 

P1030029.JPG

自店でも人気NO1の

ダミキジャパン ビッグマウス

なぜか釣れる。

 

 

 

『なんでも釣れるように思えるのだが・・・。』

 

 

いろいろスイム系インチクを

 

 

試したんですけどね。catface

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずアコウ様も釣れたので

 

 

もう一つの課題

 

 

ジグでの真鯛。

 

 

 

ブリスのナッツジグでタイラバ以上に

 

 

釣れる話を聞かされていたので

 

 

迷わずセレクト。

 

 

 

ただ巻きで反応があるが

 

 

ヒットに持ち込めず。

 

 

ようやく乗ってきたのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030023.JPG

小ダイ様。

 

 

 

この子達が頻繁にチェイスしてきてる。

 

 

 

 

P1030025.JPG

中型を想定していたが完全にフックがデカすぎた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後もマダイらしき反応はあるが

 

 

 

乗り切らないものや、バラシで

 

 

 

タイムアップ。

 

 

 

帰路にたちました。

 

 

 

 

P1030042.JPG

自分はお目にかけることができなかったが

 

同乗船された方は50UPのアコウや

 

2桁以上の釣果の方も。

 

 

 

 

 

 

 

まだ十分アコラバはイケそうな感じで良いのだが

 

 

 

ジグでの真鯛に課題が残る。

 

 

 

 

 

 

今回も藤原船長には

大変お世話になりました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

また連れて行ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030038.JPG

 
 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、アングル仁保店が2018年6月16日 11:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆オカジーがゆく!!Vol30.タニーとゆく!ぶらりゴムボBASSの旅♪☆」です。

次のブログ記事は「アジにふられてメバル!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。