アコラバに行ってみた。

 

 

 

 

どもども。paper

sun仁保店です。

 

 

 

 

いつもの沖釣りは餌釣りが主なんですが

 

 

 

 

今回はルアーフィッシング。

 

 

 

 

話題のアコラバへ行ってきましたよ。note

 

 

 

 

遊漁船はおなじみの

 

 

 

 

遊漁船 みのり』さんに

 

 

 

お世話になりました。

 

 

 

 

 

港を出てから道中に

タックルセッティング。note

 

 

 

 

今回は硬めの

タイラバロッドを使用。

 

 

 

 

アジロについて

早速釣り開始ですが

まったく反応がない・・・。coldsweats01

 

 

 

 

 

初めてのカテゴリーなので

 

釣り方が

 

的を得ているのか不安・・・。catface

 

 

周りの方も苦戦中だが

 

 

ポツリ、ポツリと反応があり

 

 

アコウやマダイ、カサゴなど

 

 

釣れてるようす。

 

 

 

 

 

その後4時間以上、

 

 

船中で自分だけが

 

 

まったくアタリがない・・・。

 

 

 

 

『アコラバ』

 

 

おもしろくない。pout

 

 

巻いては、落とし

巻いては、落としの

繰り返し。

 

 

 

苦痛である。wobbly

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼近くにアジロを大きく移動。

 

 

 

船長曰く、『大物がポイントですからね』

 

 

 

『・・・。』

 

 

 

 

『とりあえず一匹釣りたい。』

 

 

 

 

 

 

 

場所について1投目でようやく

 

 

 

 

 

DSC_0236.JPG

 

 

 

 

ハヤブサの『アコラバ替鈎』に交換。

 

タコベイトが良いのか・・・。

 

 

 

 

ほっとしました。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

その後も反応があり、

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0238.JPG

 

 

 

釣れだした。

 

 

 

途中カサゴや小ダイなどのゲストもあり、

 

 

 

午前中が嘘のように

 

 

 

 

反応がでてきた。

 

 

 

 

 

 

DSC_0237.JPG

 

 

『けっこう楽しいかも』

 

 

 

 

へへ。

 

 

 

 

で強いアタリ。

 

 

 

 

 

マダイ.JPG

犯人はコイツ。

 

 

 

 

 

 

その後も

 

イイ感じに

 

連チャンで本命のアタリ

 

 

 

 

 

ちょっといいサイズかもsign02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブツもチ.JPG

 

 

この日最大の56センチ。

 

 

 

へへ。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーラーボックス.JPG

 

初挑戦で苦戦もしましたが

 

とりあえず満足。

 

 

 

藤原船長今回も大変お世話になりました。

適切なアドバイス、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

皆さまも是非。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下のボタンで友達になってくださいねnote

 

今ならお得なクーポン配信中ですよ。sign03

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、アングル仁保店が2018年6月23日 13:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「筏のフカセチヌ、好調でした。」です。

次のブログ記事は「遊漁船 魚籠で行く遊YOUプラン★」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。