アングル菊川店の最近のブログ記事

チヌ釣り行って来ました。

20180416チヌ.jpg

季節もののチヌ釣りに行って来ました。

久しぶりのフカセ釣りでした。 大きさの割りに

非常によく引き、食べても臭みが無く、美味しかった

です。 次は50cmオーバー目指して頑張ります。

 

春の受注会開催中!

すっかり春めいてきました。 

いよいよ、釣りシーズンの開幕です。♪♪(●^∀^●)♪♪

 

という事で、今年もやってます。「2018春の受注会」ヽ(≧▽≦)ノ"

 

この受注会の凄いところは、

その? いきなりセール価格!  何がって。 来てのお楽しみです。

その? ものによっては、めちゃ安い。 1年で1番やすい。 ネットより安い。

 

とにかく、竿やリール、ウェアーなどを安く買いたいと思ったら、この年に2回

だけ開催の受注会がオススメです。 

 

まってまーすヽ(≧▽≦)ノ"  

みなさん、こんにちは(≧▽≦)

豊田湖、ハイシーズンに突入しました。 連日3ケタ超という

話が聞こえだしました。 と言っても上手な人の話ですよ(笑)

 

さて、今回はエサについて書きたいと思います。 暇な方は少し

お付き合い下さい。

 

まず、エサの種類ですが、それぞれ特徴があります。

 

まずは、サシ虫から。

さし.jpg

紅サシと白サシです。 サシ虫に食紅で色をつけたものが紅サシ

付けてないのが白サシです。 色に因って食いが変わることが

ある様なので、そういう時に使い分けますが、ほぼ紅サシで事

足ります。 ワカサギ定番のえさです。 

ワカサギにとっては、中身が美味しい様なので、ちょん掛けに

して、おしりを切って使います。

 

 次はこちら。

ラビ.jpg

ラビットウォームとワカサギウォームです。

サシ虫といえば同じサシ虫なのですが、育った環境と種類が

若干違います。 詳しくはネット検索してください。

特徴は、ラビットウォームは臭いが強く、集魚力があり、紅サシ

よりもやわらかいです。 また、動きが活発で紅サシより少し

細いです。 紅ラビットはラビットウォームに食紅で色をつけた

ものです。 ワカサギウォームは、臭いこそラビットに負けますが

身が非常にやわらかく、食い込みが良いです。

 

喰い渋りの時間帯に、色々な種類のサシ虫を試してみるといいかも

ですね。(≧▽≦)

 

そしてもう一つ、ワカサギを寄せる強力な集魚力をもつエサがこちら。

budou.jpg

分かりにくいですが、…(゚Д゚)… ぶどう虫です。 隣がブドウ虫専用

の鈎です。 ブドウ虫はそれ自体ワカサギを釣るエサではありません

が集魚力がすごいΣ(・ω・;)  ブドウ虫鈎のパッケージの絵のように

ちょん掛けして、頭とお尻に切り込みを入れ(゚д゚lll)エキスを出して

ワカサギを寄せます。 このエキスの威力がすごいので、最近ではぶど

う虫を使う人が増えてきました。 ただ、このちょん掛けされたぶどう

虫を見て、風の谷の〇ウシカの〇ームが吊るされて他のオー〇を寄せる

場面を思いだしたのは、私だけでしょうか?(笑)

 

とエサの種類はこんな感じです。 赤虫なども使いますが、手返しが

悪いので微妙ですね。 ただ喰いはいいですよ。

 

紅サシ類のエサの付け方は前記したように、頭付近にちょん掛けして、

お尻に切れ込みをいれます。 私のおすすめは、頭とお尻に鈎を刺し

真ん中をハサミで切る方法です。 1匹で2本の鈎付けが出来ます。

ただ、紅サシエキスは早くなくなるので、エサの交換はこまめに行って

下さいね?(^o^)/  

 

目指せ100匹! ワカサギ初段!!

blog-20180111-hikoshima-area.jpg

どもども彦島の岡島です(^▽^)/

今回は自店の谷君と菊川店の加部君の3名でエリアトラウトへ行って来ました!!

当初、広島は庄原方面への釣行を計画していたもののこの冬一番の寒波に伴い断念....。

そこで昨年11月にエリアデビューを果たした

九重フィッシングリゾートさんにお世話になりました!!run

しかし大分方面も雪が多く、釣り場も一面銀世界でしたw

釣りを始めるもガイド、ラインもガチガチに凍り、体にも雪が降り積もるまさしく修行に近い状況w(このとき気温はマイナス5℃でした笑)

水温も下がっていたことでDEEPクランクやバイブなどで中層からボトム付近を攻めるとポツリポツリですが釣れました♪

帰りにしばれた体を癒す為、由布院で温泉に入って帰宅の途につきました。           寒い中での温泉は最高!!catface

エリア帰りにセットでどうでしょうか?

※釣行される際は事前に道路状況を確認して安全第一で釣行されてください。          

 

☆オカジーがゆく!!第4弾彦島メバリング編☆

blog-20171219-hikoshima-mebaru.jpg

どもども彦島の岡島です( ̄▽ ̄)/

ここ最近、休みの度に時化、しけ、シケ....。

と続き、満足に釣行できない状況でしたweep

そこで今回やっとの思いで釣行してきましたnote

今回はメバル狙いで実績の高い場所にエントリー!!

しかーし釣れるのは何故かアジばかり.....。

しかもまずまずのサイズですし...。笑

次第に潮が止まるにつれ、アジの反応も少なくなり厳しい状況。

加部君はプラグ、谷君はフロート、私はジグ単とそれぞれ異なる

アプローチを行い、諦めモードになる中、加部君に良型ヒット!!

すると谷君にもメバルがヒット!!

「これはっ時合い到来?」

するとすぐに私も20cm弱ですがキャッチ!!

その後も各人複数キャッチし楽しいメバリング釣行となりましたnote

次はどこに出撃しようかな?catface

 

 

クリスマス特別イベント開催!!

みなさん、こんにちはヽ(≧▽≦)ノ"

年末も近づき、すっかり冬っぽくなりましたねぇ。

当店スタッフも年末、年始の準備に追われていますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

さて、現在シャーク新下関店、長府店、アングル彦島店、菊川店で

年末セールを行なっています。 竿やリール、仕掛けにウキ、ライン

やルアー等お安く、お買い得になっています。が、更にスペシャルな

イベントが開催されます。(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ★

 

12月22日から25日までの4日間限定で、在庫品に限り

竿、リール、ウェアー、ルアーなど、一年で一番安いスペシャル

プライスで大放出! キタ━━━━(゚д゚)━━━━!!!

 

そして、12月23日(土)朝9時より、今年最後の運試し!!

1回500円でメーカー品の竿やリールが当たる大チャンス!

「ワンコインがちゃ」を新下関店、長府店、彦島店で開催! 

IMG_0572.jpg

レジにて専用コインを購入し、お客様の黄金の右腕で、念を送りながら

がちゃを回し、見事豪華賞品を勝ち取って下さい。♪♪(●^∀^●)♪♪

正月は、新年最初の運試し!の、がちゃを開催しますので、こちらも

よろしくお願いします。 先着で商品が無くなり次第、終了です。

お一人様、2回までとなっていますので、ご了承下さい。(≧□≦)スイマセン

 

最後に、福袋の予約受付も開始いたします。

今回の目玉は、メジャークラフト「スカイロード」入りの福袋!

おおっと、これ以上はいえません(笑)ヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

と、こんな感じにイベントを行なっていますので、ぜひ御来店下さい。

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは! 最近、魚を釣りきらない林です。(T ^ T)

あまり説得力が無いかもしれませんが、今回は仕掛けについて書いて

みたいと思います。

 

IMG_0555.jpg

まず、仕掛けには鈎の本数の違うものがあります。 最初は何本鈎を

使うか迷う所ですよね。 初心者のうちは、鈎は少なめの5本から

7本鈎の仕掛けがおすすめです。 慣れない内は、仕掛けが絡んだり

いろんな所に鈎が刺さったり、トラブルがつき物です。 小さい鈎

でも、返しがしっかり付いているので、服や手袋に刺さるとなかなか

取れません。Σ(・ω・;)   鈎が多いほどトラブルも増えると考えて

下さい。

 

鈎の種類は、大まかに2種類あります。

IMG_0556.jpg

左が狐鈎、右が袖鈎です。 特徴としては、狐鈎は掛かりが良く、

袖鈎は掛かったワカサギが外れにくいという特徴を持っています。

 

使い分けとしては、食いが渋い時は狐鈎を使い、群れが回遊して

沢山釣れる状況の時は、袖鈎を使います。 ただ、初心者のうちは

袖鈎がオススメです。 エサが付けやすいのと、アタリが取れなか

った時でも、ワカサギが外れにくいので結果的に数を稼げる為です。

 

竿の長さにも因りますが、まずは6本の袖鈎仕掛けが良いかもですね。

 

次回は、エサについて説明したいと思います。

 

目指せ100匹! ワカサギ初段!

☆寒さに負けず関門アジング調査☆

blog-20171117-hikoshimaーaji.jpg

どもども彦島の岡島です( ̄▽ ̄)/

急激に寒くなってきましたがみなさん体調は大丈夫ですか?

ワタクシは本日も超絶元気です!笑

さてさてシーズンまっさかりの関門アジングを今宵も調査してきました!!

この日は風がある為か表層での反応は鈍く2gのジグヘッドを15秒ほど沈めた所で反応が目立ちましたcatface

ただ、夜は結構寒くなってきましたので防寒対策をしっかりとして臨まれてくださいね!cat

アジングのことならアングル彦島店まで!!scissors

 

 

 

こんにちは、ワカサギ4段の林です。(笑) 今回はラインの話をしたいと思います。

 

ラインの種類としては、ナイロン、フロロカーボン、PEを中心に、最近ではアジング

用のエステルを使用している人もいます。

IMG_0530.jpg

 

まず、ナイロンラインの特徴として、柔らかい、伸びがある、扱いやすいなど、釣りの

各ジャンルで多く使われています。

 

長所は、柔らかいので糸なじみが良く、トラブルが少ないのと伸びがあるので、魚がバレ

にくいです。 あと安価です。

短所は、伸びがあるために感度が良くない、劣化しやすいので強度が落ちやすいところです。

 

フロロカーボンは、伸びが少ない、根ズレに強い、張りがあるのが特徴で、こちらも色々

な釣りに使用されています。 特にハリスなどは、殆どがフロロです。

 

長所は、感度がナイロンより良い、耐摩耗性に優れている、劣化もナイロンよりしないです。

短所は、硬いので扱いにくいなどです。

 

次に、PEライン。 特徴として、直線強度が強い、伸びが殆ど無い、軽いなど。

 

長所は、強いので、より細いラインを使用できる、伸びが殆ど無いので感度が非常に良い、

劣化が殆ど無い、糸すべりが良いなど。

短所は、滑る為、結びが抜け易い、擦れには弱い、価格が高いなどでしょうか。

 

エステルラインは、硬い、伸びが殆ど無い、直進性が高い、張りがあるのが特徴です。

 

長所は、伸びが少なく直進性が高い為、PEより感度がよいところ。 あと安いです。

短所は、直線強度と結節強度が少し弱いところです。

 

それぞれ、長所や短所がありますが、私のオススメはPEラインです。 少しお高いですが

長持ちするのと、感度が良いところ、強いので細い糸を使える所が利点です。

 

ワカサギの小さいアタリを取る為に、ラインにも拘りたいところですね。

 

次回は、仕掛けについて少し解説したいと思います。

 

目指せ100匹! ワカサギ初段!

怒涛の連載3回目。 こんにちは、林 です。

さて今回は、いよいよ釣り編です。 おまたせしました。

 

ところで、ワカサギを100匹以上釣るために、一番大切な事って

なんでしょうか?

 

それは釣る場所です。 同じ桟橋でもよく釣れる場所、つれない場所

があって、時期によっても釣れる場所が変わります。

 

さて、ここからが本題。 2番目に大切な事は何でしょう?

それは道具です。 ハイ、商売キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って

思わないで下さい。(笑) 本当に大切なんです。

 

まず、竿ですね。 先が細く繊細な穂先が必要です。 サビキの

竿を使ってもワカサギのアタリは取れません。 

IMG_0528.jpg

一番上がコンパクト万能竿の穂先。 太いですね。

二番目がワカサギ用のソリッド穂先。 細いです。 折れそうです。

三番目がワカサギ用の偏平ソリッド。 カーボンの板ですね。

 

というように、穂先からして全然違います。 竿が細ければ細いほど

アタリが出易いのです。 オモリの調節は必要ですが。

 

もちろん、ワカサギ専用竿がよいですが、あまりお金を掛けたくない

人は、ワカサギのセット竿や筏竿、アジやメバル用のルアー竿のソリ

ッド穂先の物で大丈夫です。 とにかく細くて感度の良いものがオススメ。

ワカサギ釣りは、いかに多くのアタリを取って掛けていくかが数釣りの

基本となります。 ぼーっと待っていては、100匹は釣れません。 

穂先の細い竿を使えば、世界が変わるでしょう(笑)

 

私も一時期は、メバリング用のソリッド穂先の物を代用して使って

いました。 アジングやメバリングをする人は、道具をそのまま代用でき

ますね。 超お徳?(^o^)/

 

さて、今日はここまでです。 次はラインについてです。 お楽しみに!

 

目指せ100匹! ワカサギ初段!!

 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアングル菊川店カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアングル彦島店です。

次のカテゴリはアングル和白店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。