アングル仁保店の最近のブログ記事

アコラバに行ってみた。

 

 

 

 

どもども。paper

sun仁保店です。

 

 

 

 

いつもの沖釣りは餌釣りが主なんですが

 

 

 

 

今回はルアーフィッシング。

 

 

 

 

話題のアコラバへ行ってきましたよ。note

 

 

 

 

遊漁船はおなじみの

 

 

 

 

遊漁船 みのり』さんに

 

 

 

お世話になりました。

 

 

 

 

 

港を出てから道中に

タックルセッティング。note

 

 

 

 

今回は硬めの

タイラバロッドを使用。

 

 

 

 

アジロについて

早速釣り開始ですが

まったく反応がない・・・。coldsweats01

 

 

 

 

 

初めてのカテゴリーなので

 

釣り方が

 

的を得ているのか不安・・・。catface

 

 

周りの方も苦戦中だが

 

 

ポツリ、ポツリと反応があり

 

 

アコウやマダイ、カサゴなど

 

 

釣れてるようす。

 

 

 

 

 

その後4時間以上、

 

 

船中で自分だけが

 

 

まったくアタリがない・・・。

 

 

 

 

『アコラバ』

 

 

おもしろくない。pout

 

 

巻いては、落とし

巻いては、落としの

繰り返し。

 

 

 

苦痛である。wobbly

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼近くにアジロを大きく移動。

 

 

 

船長曰く、『大物がポイントですからね』

 

 

 

『・・・。』

 

 

 

 

『とりあえず一匹釣りたい。』

 

 

 

 

 

 

 

場所について1投目でようやく

 

 

 

 

 

DSC_0236.JPG

 

 

 

 

ハヤブサの『アコラバ替鈎』に交換。

 

タコベイトが良いのか・・・。

 

 

 

 

ほっとしました。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

その後も反応があり、

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0238.JPG

 

 

 

釣れだした。

 

 

 

途中カサゴや小ダイなどのゲストもあり、

 

 

 

午前中が嘘のように

 

 

 

 

反応がでてきた。

 

 

 

 

 

 

DSC_0237.JPG

 

 

『けっこう楽しいかも』

 

 

 

 

へへ。

 

 

 

 

で強いアタリ。

 

 

 

 

 

マダイ.JPG

犯人はコイツ。

 

 

 

 

 

 

その後も

 

イイ感じに

 

連チャンで本命のアタリ

 

 

 

 

 

ちょっといいサイズかもsign02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブツもチ.JPG

 

 

この日最大の56センチ。

 

 

 

へへ。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーラーボックス.JPG

 

初挑戦で苦戦もしましたが

 

とりあえず満足。

 

 

 

藤原船長今回も大変お世話になりました。

適切なアドバイス、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

皆さまも是非。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下のボタンで友達になってくださいねnote

 

今ならお得なクーポン配信中ですよ。sign03

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

筏のフカセチヌ、好調でした。

 

 

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

sun仁保店です。

 

 

筏のチヌなんですが

 

 

ようやく好釣果が安定してきました。

 

 

 

今回も自店のお客様と同行。

 

 

皆さんベテランの方々です。

 

 

 

 

 

20180621_093515.jpg

 

いかにも雨が降りそうですが・・・。rain

 

予報は晴れ。sun

 

ありがたいです。happy01

 

 

 

 

いつも筏は横並びで釣り座を選択。

 

 

タナやサシエサなどの

 

 

 

情報交換が大事。

 

 

磯と違って会話ができるのが良い。

 

 

 

 

 

 

 

20180621_093511.jpg

 

 

 

準備してさっそく開始。note

 

 

雰囲気ありありです。up

 

 

もちろんすぐに釣れます。happy01

 

 

 

 

 

20180621_093925.jpg

 

 

 

若干小ぶりですが

 

 

いろいろ試すには

 

 

回転の速いサイズ。coldsweats01

 

 

前回と違いタナは深め

 

 

タナが浅く竿1本程度でなら

 

 

皆同じような釣果になりますが、

 

 

この日のタナは3本から4本程度。

 

 

自分にとっては程よい難易度。confident

 

 

 

 

おもしろい。happy01

 

 

とりあえずアタリは継続しますが

 

 

1投1匹というわけには

 

 

ならず、やや苦戦の時間もあります。

 

 

 

 

 

 

 

20180621_093526.jpg

 

 

遠矢ウキがやはり楽しい。

 

 

短いTOPのウキは使いやすく

 

 

トラブルも比較的少ないですけどね。

 

 

あえてロングTOPの遠矢ウキ

 

なんとなく

 

情報量』が違う気がします。

 

 

あとあの長いTOPの全消しがたまりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

20180621_102220.jpg

 

 

 

皆さんも徐々にヒートアップ。

 

連発が継続したかと思えば

 

しばらく音信不通になったりで、

 

間違いなく魚は沢山いるのですが

 

 

水の中が見えなくなります。coldsweats02

 

 

 

 

 

 

 

20180621_135222.jpg

 

 

 

 

 

風が強くなるとさすがに

 

 

ショートの棒ウキに変更。

 

 

釣研 波止スティック』が最近の

 

 

お気に入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20180621_145410.jpg

(撮影後エアー抜きしてリリース)

 

 

 

 

 

 

 

バラシも度々。

 

 

 

 

なかなか難しい時間帯もありました。

 

トータルで40から50枚かな。

 

50センチ以上は今回は無。

 

残念です。

 

 

気温も高くなり、あと数回の釣行ですが

 

 

お客様と一緒に楽しみます。

 

 

興味のある方は是非。

 

 

仁保店まで宜しくです。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下のボタンで友達になってくださいねsign03

 

今ならお得なクーポン配信中ですよnote

 

 

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

 

 

 

船キス好調です。

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

sun仁保店です。

 

 

広島湾内に船キスの

 

 

調査へ。shipdash

 

 

情報もなくとりあえず定番のアジロへ

 

 

coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0233.JPG

 

 

 

うらぎりません。wink

 

 

 

開始早々連発です。

 

 

 

DSC_0232.JPG

 

その後も仕掛けを変えたりして

良型狙い。catface

 

 

 

 

DSC_0234.JPG

一人分の釣果。heart01

 

 

3時間弱の釣りでしたが

 

 

充分満足するほど釣れました。note

 

 

やっぱり船キスは楽しいですね。

 

 

 

皆様も是非。sign03

 

 

happy01

 

 

詳しくは仁保店までお願い致します。

 

 

 

 

 
 

 

遊漁船みのりさんでアコラバに出撃!

 

 

どもども。paper

 

 

sun仁保店です。

 

話題になってるアコラバ。

 

古くからの友人である『遊漁船みのり』の

 

藤原船長にTEL。

 

『釣れてるよ』って簡単に言われたので

 

『もちろん行くっしょ』

 

とういことで早速出撃。

 

 

 

 

 

 

 

P1030021.JPG

出撃時がやっぱり

ワクワクします。

 

 

 

 

アジロに到着しすぐさま投入しますが

反応なし。

 

 

 

 

 

場所替えしてウロウロしますが

本命らしきアタリがない。

 

 

 

 

 

けっこう厳しいかも。weep

 

 

 

 

めげずに巻き巻きすると

 

 

 

 

 

 

 

P1030045.JPG

 

 

 

P1030044.JPG

ようやく一号。

 

 

 

ハヤブサ キックラバーが活躍。

 

 

 

小ぶりでしたが一匹はやはり嬉しい。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後も船中でHITが継続して

 

 

 

 

 

 

 

P1030026.JPG

2匹目。

 

 

 

 

 

 

P1030039.JPG

3匹目と続きます。

 

楽しすぎる。happy01

 

 

 

 

 

 

 

P1030031.JPG

 

 

 

P1030029.JPG

自店でも人気NO1の

ダミキジャパン ビッグマウス

なぜか釣れる。

 

 

 

『なんでも釣れるように思えるのだが・・・。』

 

 

いろいろスイム系インチクを

 

 

試したんですけどね。catface

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずアコウ様も釣れたので

 

 

もう一つの課題

 

 

ジグでの真鯛。

 

 

 

ブリスのナッツジグでタイラバ以上に

 

 

釣れる話を聞かされていたので

 

 

迷わずセレクト。

 

 

 

ただ巻きで反応があるが

 

 

ヒットに持ち込めず。

 

 

ようやく乗ってきたのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030023.JPG

小ダイ様。

 

 

 

この子達が頻繁にチェイスしてきてる。

 

 

 

 

P1030025.JPG

中型を想定していたが完全にフックがデカすぎた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後もマダイらしき反応はあるが

 

 

 

乗り切らないものや、バラシで

 

 

 

タイムアップ。

 

 

 

帰路にたちました。

 

 

 

 

P1030042.JPG

自分はお目にかけることができなかったが

 

同乗船された方は50UPのアコウや

 

2桁以上の釣果の方も。

 

 

 

 

 

 

 

まだ十分アコラバはイケそうな感じで良いのだが

 

 

 

ジグでの真鯛に課題が残る。

 

 

 

 

 

 

今回も藤原船長には

大変お世話になりました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

また連れて行ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030038.JPG

 
 

 

ようやく釣れました。

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

 

sun仁保店です。

 

 

 

今回も筏チヌフカセ釣りに

 

 

 

お客様と行ってきました。

 

 

 

江田島の

 

 

 

筏は昨年のような

 

 

 

爆発力がなく、

 

 

 

タイミング良くて・・・30枚程度。weep

 

 

 

 

『今回は釣れるっしょ』の言葉にも

 

 

 

信憑性がありません。

 

 

 

 

 

 

 

筏風景 (1).jpg

sun朝一はいつも感じが良いです。happy01

 

 

 

 

 

お客様タックル.jpg

同じ筏に上がらせて頂いた

Y様のタックル。

 

 

 

shineマスターモデルチヌ?が輝いてます。shine

 

 

 

 

 

 

 

 

名人.jpg

 

 

この日は一投目からcoldsweats02

 

 

御チヌ様が顔を見せます。

 

 

 

 

お客様チヌ.jpg

小ぶりですが元気な御チヌ様でした。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筏風景.jpg

自分も早速準備して

一投目。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

チヌ (1).jpg

 

すぐさま良型がつれました。

 

 

今日は釣れるかも?

 

 

期待大happy01

 

 

 

 

その後もコンスタントに

 

 

 

竿1本から竿3本までの棚で

 

 

釣れ続きました。

 

 

いわゆる入れ食いというヤツ。

 

 

 

 

 

今年はホントにまとまった釣果に

 

 

お互い恵まれずでした。

 

 

いままで長かったですねY様。happy01

 

 

 

 

 

 

チヌ (2).jpg

 

 

 

この日はやや小ぶりが多かったですが

 

 

贅沢は言えません。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

終了港.jpg

 

 

 

 

港で釣果をお披露目。

 

皆さんやっぱり好釣果。

 

 

 

 

 

お客様釣果.jpg

Y様の釣果。

さすがです。coldsweats02

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の釣果.jpg

(カキ業者様へ納品と元気な魚は別場所でリリース)

 

 

 

自分もこの日は

 

 

途中アタリが途絶える

 

 

こともありましたが

 

 

 

40枚から50枚の釣果でした。

 

 

これから灼熱になるまでの期間、

 

 

 

釣行を続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筏風景 (3).jpg

今回も船長にはお世話になりました。

ありがとうございます。

また宜しくお願い致します。confident

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

山陰船五目釣り。

201800604niho-a.jpg

遊漁船幸豊丸さんでイサキ、アマダイ釣りに行きました。

まずはイサキ釣り。1流し目からアタリその後プチ時合も

ありましたがエサ盗りの活性が高く喰いも渋かったです。

上がれば良型なんですが・・・。

アマダイ釣りは開始早々、時合いにはまり良型が連発。

複数ヒットも何度かあり初めての釣りでしたが引きも強く

楽しかったです。 

もちろん味もイサキ、アマダイ共に抜群でした。

 

 

難だよ!

 

 

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

 

チヌフカセ釣りが大好物な

 

 

sun仁保店です。

 

 

 

今回はで蒲刈へ。rvcar

 

 

 

蒲刈は正直言って

 

 

 

良い思いしたことありません。

 

 

 

 

といっても2月や3月にしか

 

 

 

行かないからね。coldsweats01

 

 

でも6月なら・・・。

 

釣れるっしょ?

 

いや、マジで。

 

 

蒲刈釣り場 (1).jpg

 

目当てのポイントについて

 

 

さっそく準備。

 

 

 

北東の風がやや強めに吹くけど

 

 

 

太い潮があって

 

 

スピードもちょうどいい。

 

 

『感じがエエ』

 

 

 

『まじで釣れそう』

 

 

開始して1時間以上たっても

 

 

普段から釣り人が入ってないから

 

  

オキアミ生でも無反応。coldsweats01

 

 

エサ取りもいません。

 

 

 

 

 

この時期でエサ取りがいないのは

 

 

 

嬉しいかも。wink

 

 

 

 

『さすがにもう釣れるじゃろ』

 

 

 

思ったとおりの一匹目note

 

 

 

 

 

チヌ2.jpg

 

 

小ぶりですが・・・。coldsweats01

 

 

 

 

蒲刈のチヌ様はキレイ。

 

 

 

 

 

shine『これからパラダイスじゃろ』shine

 

 

 

と思いましたが・・・。

 

 

 

続きません。crying

 

 

『なんでよ?』wobbly

 

 

忘れた頃にポロっと釣れますが

 

 

 

タナが深い。gawk

 

 

『まずいじゃん』

 

 

3匹目も同じく

 

 

 

棚が深い。

 

 

『御チヌ様少なっ』

 

 

 

蒲刈釣り場 (2).jpg

 

 

蒲刈釣り場 (3).jpg

 

 

その後もポツリ、ポツリ。

 

 

 

当たればチヌですが

 

 

タナに変化は見えず

 

 

深いまんま。

 

 

 

結局、終始4月のような展開。weep

 

 

 

 

チヌ集合.jpg

※撮影後に全てリリース。

 

 

 

3枚ほどバラシて

7枚。catface

 

 

 

 

いつも蒲刈は難しい。

 

 

 

チヌ.jpg

釣れた魚はやっぱりキレイ。

 

 

 

 

 

 

『釣果はイマイチだけどキレイなチヌに満足です!』

なんて言いません。

 

 

 

 

結果重視ですから。pout

 

 

 

 

イキッて蒲刈に来てみたけど・・・。

 

直に江田島行けば良かったかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

江田島の柿浦沖筏にチヌ釣りへ。

 

 

どもども。paper

 

 

 

チヌフカセ釣りが大好物な

 

 

 

sun仁保店です。

 

 

 

各地でチヌフカセ釣りの好釣果を

 

 

 

耳にするようになってきましたねsign03

 

 

 

もちろん

 

 

自分も毎週行きます。coldsweats01

 

 

黒神沖の筏も気になりますが

 

 

 

とりあえず

 

 

 

今回はホームの柿浦港沖筏へ調査。

 

 

 

 

30枚以上happy02の釣果も出始めたみたいなので

 

 

 

 

お客様6名で出陣。happy01

 

 

 

 

荷物.jpg

 

 

 

 

5時30分頃、出船です。

 

 

 

 

船中でみなさん笑って

 

 

 

談笑してますが

 

 

 

竿頭狙ってるのが

 

 

 

顔から溢れてます。happy01

 

 

 

 

 

 

 

釣り場 (2).jpg

 

 

 

 

港から10分足らずで到着。

 

 

 

近いのがうれしい。happy01

 

 

 

 

 

釣り場 (1).jpg

 

さっそく準備し

 

 

 

いざ尋常に。

 

 

 

 

 

この時期、数投でヒットしますが

 

 

 

この日は不発down

 

 

 

あれれeye

 

 

 

何かおかしい。despair

 

 

 

 

ベテラン勢の方々も苦戦しております。

 

 

不思議sign02

 

 

がっsign01

 

 

 

魚がおらんわけない。

 

 

でも

 

 

マジで釣れません。

 

 

 

浮いてることはわかってますが

 

 

 

まったく反応なし。coldsweats02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チヌ (1).jpg

 

 

 

日が高くなりようやく『遠矢ウキ』に

 

 

 

反応が。coldsweats01

 

 

 

長かった一匹目。

 

 

小ぶりですが・・・。gawk

 

 

 

 

 

 

 

 

チヌ (2).jpg

 

何とかパターンを見つけて

 

 

 

良型も釣れますが

 

 

 

 

昨年の今時期のような

 

 

 

ポテンシャルがありません。coldsweats02

 

 

 

とても40枚、50枚のペースでは・・・。gawk

 

 

 

 

 

 

チヌ (3).jpg

 

 

 

 

魚と風と潮を読み続けないと

 

 

 

チヌのアタリではなく、

 

 

 

フグとボラとウマズラと・・・。

 

 

 

 

 

 

難しく考えず

 

 

 

のんびり釣りたいんですが

 

 

 

引き出しを全部あけて

 

 

ひっぱり出さないと

 

 

すぐにアタリが途絶えます。

 

 

weep

 

 

 

 

 

 

厳しい一日でした。

 

釣果 (1).jpg

納竿後、釣った魚を持ち帰り分だけ

 

 

 

船長が締めてくれます。

(それ以外はエアーを抜いてリリース。)

 

 

 

 

 

凄腕のみなさんですがさすがに

 

 

 

この日は苦戦した模様。think

 

 

 

 

 

釣果 (2).jpg

 

自分の釣果は20枚以上釣れたと思いますが

 

 

 

柿浦沖の筏はこんなものでは・・・。

 

 

 

疲れましたdown

 

 

bearing

 

 

アオサギ.jpg

 

 

 

これから

 

 

ヒートアップしてくると思いますので

 

 

また釣果報告致します。happy01

 

 

 

チヌフカセ釣りが大好物な

 

 

 

仁保店でした。

 

 

 

 

金川渡船 船長

今回大変お世話になりありがとうございました。

 

 

 

 

下のボタンで友達になってくださいねsign03

 

 

 

今ならお得なクーポン配信中ですよnote

 

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

広島の筏チヌが熱くなってきた!

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

 

チヌフカセ釣りが大好物の

 

 

 

sun仁保店です。

 

 

 

 

 

今年のシーズンはなかなか釣果に恵まれず

 

 

 

苦戦ばかりdown

 

 

 

長い冬でしたweep

 

 

 

 

でも でも でも

 

 

 

 

5月ですからもう釣れるっしょ!

 

 

 

 

 

 

 

いつも釣果で私をいじめる

 

 

 

名人のお客様達と

 

 

 

調子にのって行ってきました。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

20180119_080455.jpg

 

 

 

 

 

今回お世話になったのは宇品から出船の

 

 

 

『さくら渡船』

 

 

 

とっても快適です。happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

現場について早速準備。

 

 

 

 

 

 

期待大sign03

 

 

 

 

 

トウヤウキ.jpg

 

 

 

 

ウキはいつもの『遠矢ウキnote

 

 

最高です。happy01

 

 

 

 

午前中、苦戦しましたが

 

 

 

 

AM10時ぐらいに魚群発見。lovely

 

 

 

 

 

良いペースで皆さん釣られてました。

 

 

 

 

 

20180517_142125.jpg

 

 

 

 

ベテランの方々は満足されたのか早々に納竿。

 

 

 

自分はネバイです。coldsweats01

 

 

 

潮が川のように流れるを待ってようやく

 

 

 

チャンスタイム。

 

 

 

 

ほらね ほらね ほらねsign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チヌ.jpg

 

 

 

 

 

 

やっぱり釣れました。happy01

 

 

 

 

 

50オーバー。

 

 

 

 

良い良い。happy01

 

 

 

 

 

 

 

チヌスカリ.jpg

本日の釣果

 

 

 

 

アベレージは40センチ台でぼちぼちでした。coldsweats01

 

 

 

 

 

午前中は魚の居場所がわからなかったのが残念です。bearing

 

 

 

 

でもこれからパラダイスの予感。heart04

 

 

 

 

いままでの無念をはらしちゃるangrypunch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下のボタンで友達になってくださいねsign03

 

 

今ならお得なクーポン配信中ですよnote

 

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ、高級五目の海原へ!

 

 

 

 

どもども。paper

 

 

仁保店です。sun

 

 

 

今年の瀬戸内船メバルは絶好調でしたねsign03

 

 

 

まだまだ好調のようですが、

 

 

ここいらで

 

 

毎年恒例になっているeye

 

 

 

shine山陰高級五目shineの釣果が気になりだし・・・。

 

 

さっそく人数募って

 

 

いざ出航。

 

 

 

ハタ、カサゴ、青物、マダイ、ヒラメ等

 

 

なにが釣れるかsign02

 

 

 

お楽しみの山陰五目釣りですが・・。

 

 

ズバリsign01

 

 

今回狙うはチカメキントキちゃん。

 

 

 

御クエ様ほどではありませんが

 

 

 

けっこうレアです。

 

 

みすみ丸.jpg

(いつもお世話になってるみすみ丸様)

 

 

 

港に着くと船長にまず挨拶。

 

 

 

その後、食い気味で

 

 

 

『多少時化とるし、こないだの地震で

 

 

あんまり釣れんよ』

 

wobbly

 

気にはしてましたが

 

 

 

はっきり言わないで欲しいなsign04sweat01

 

 

一気に『ちゅん太郎down』となってしまった。sweat02

 

 

 

 

 

 

ただ鼻息は荒く、高ぶる気持ちは止められません。

 

 

わかりますよねnote

 

 

 

 

 

 

使用する仕掛けはコチラhappy01

 

ササメ仕掛け.jpg

 

 

 

 

シンプルで使いやすい胴付き仕掛けnote

 

 

 

 

トルネードさんま (1).jpg

 

 

 

今回はキントキちゃん狙いなので

 

 

 

切り身が主。

 

 

 

他に船長が生きアジを用意してくれます。

 

 

 

思ったより昨日のうねりが残り、

 

 

 

けっこう時化てますが

 

 

 

 

 

アオハタ.jpg

 

 

 

 

開始早々に定番ゲストのアオハタ君の登場。

 

 

 

 

 

キントキ (1).jpg

 

 

 

 

 

状況はあまりよくないようですが

 

 

 

本命のキントキちゃんも

 

 

 

登場。happy01

 

 

 

 

キントキ (2).jpg

 

 

 

 

その後もタカバやウッカリカサゴ

 

 

なんかもぽつぽつ

 

 

釣れて

 

 

 

たまにキントキちゃんも登場してくれます。

 

 

 

満足。

 

 

coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

釣果.jpg

 

 

いつもより調子が悪かったですが

 

 

 

そこはやはりshine高級魚がならびますshine

 

 

 

 

釣果クーラー (1).jpg

 

 

 

良型のキントキちゃんも釣れて

 

 

 

よいよい。

 

 

 

 

釣果クーラー (2).jpg

 

 

 

 

青物やヒラメの顔は伺えませんでしたが

 

 

 

春の嵐と地震などの状況など考えると

 

 

 

釣りができただけでも上々upです。

 

 

 

まして本命にキントキちゃんにも

 

 

 

会えました。happy01

 

 

まだまだシーズン初期なので

 

 

 

今後も十分楽しめますし、

 

 

 

イサキやケンサキも始まります。

 

 

 

なので

 

 

 

今年も月に2,3回は山陰に通ってしまいます。coldsweats01

 

 

 

 

 

 

今回の釣行も

 

 

 

みすみ丸船長や同行してくださった

 

 

 

お客様に大変お世話になりました。

 

 

感謝です。confident

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下のボタンをタップしてねsign03

 

 

 

お得なクーポン随時配信中ですよnote

 

 

imagesSK5GCHHC.jpg

 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアングル仁保店カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはアングル本店です。

次のカテゴリはアングル小屋浦店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。