シャーク長府店の最近のブログ記事

★シャーク長府店スタッフ釣行★

blog-choufu-20180626-murati.jpgのサムネイル画像

梅雨グレを狙いに大分県米水津(功名丸)へ行ってきました。

名礁サズリです。オナガがあたっても1.5号ハリスでは歯が立ちません。何とか足元まで寄せることができても普通に切られてしまいました。

グレ(28‐36センチ)は二桁は釣れました。

エサ取りもあまり元気が無かったようで沖でコンスタントに掛ける事ができました。

水分補給と熱中傷対策はしっかりと行い、夏オナガを狙ってみてはどうですか?

使用渡船 功明丸 090-7447-9775

 

 

★シャーク長府店釣行レポート★

blog-choufu-20180613-murati.jpg

北瀬丸さんでイカメタルに行ってきました!!!!

自身、今シーズン初で久しぶりのイカのヒキを堪能致しました。

赤緑、赤白、ピンクとスッテカラーをローテーション致しましたが、赤緑に付きが良かったです。

今回は天龍

ブリゲイド スクイッド ARAR68B-FL

を使用いたしました。繊細なティップは視覚的、感覚的に見やすく、強いバッドでシェイクし易い竿となっております!!

当店に入荷しておりますので、一度、手にとってご覧になってみてください。

詳しくは、スタッフ村治まで

 

★シャーク長府店釣行レポート★

blog-choufu-20180529-murati.jpg

梅雨グレを狙い蓋井島に行きました。

久しぶりのフカセ釣りだったので楽しみにして行きましたが、当日は東風が強く、大変釣りにくい状況でした。

今はPEラインの0.6号をメインとして使っているので風の中での遠投力やラインメンディングのしやすさ、感度のよさが目立った釣行となりました。

潮がよければ、日中でイサキ、オナガが1枚ずつ釣れたので今後に期待といった様子です。

皆さんも梅雨グレを狙いに釣行されてみてはどうですか?

詳しくは、シャーク長府店 村治まで。。。。。

 

 

角島釣行。

20180508角島.jpg

みなさん、こんにちは。 釣れない病が深刻な

状況の林です。(笑)

5月8日、爆風の中、風裏を探して角島元山港に

行ってきました。 釣果は残念な感じですが、

これからのアオリ狙いのヤエンや泳がせ釣りに

最適なサイズのアジがいっぱいいました。

アオリを1パイ上げていた人もいたので、今年の

元山はアオリもいいかもですよ。

 

チヌ釣り行って来ました。

20180416チヌ.jpg

季節もののチヌ釣りに行って来ました。

久しぶりのフカセ釣りでした。 大きさの割りに

非常によく引き、食べても臭みが無く、美味しかった

です。 次は50cmオーバー目指して頑張ります。

 

★シャーク長府店釣行レポート★

blog-choufu-20180315-murati.jpg

3月15日蓋井島釣行です。

今回も黒潮丸様を利用いたしました。

東風も強く思う様に仕掛をなじませる事が出来なかったこと、

マキエとの同調がまずかった事もあって、良い釣果ではなかったですが、楽しい釣行となりました。

時折、マダイとみられる大きなあたりもありましたが、

針ハズレとなってしまいました。

まだまだ、グレは釣れそうですので、皆様も行ってみてはどうですか?

 

春の受注会開催中!

すっかり春めいてきました。 

いよいよ、釣りシーズンの開幕です。♪♪(●^∀^●)♪♪

 

という事で、今年もやってます。「2018春の受注会」ヽ(≧▽≦)ノ"

 

この受注会の凄いところは、

その? いきなりセール価格!  何がって。 来てのお楽しみです。

その? ものによっては、めちゃ安い。 1年で1番やすい。 ネットより安い。

 

とにかく、竿やリール、ウェアーなどを安く買いたいと思ったら、この年に2回

だけ開催の受注会がオススメです。 

 

まってまーすヽ(≧▽≦)ノ"  

★シャーク長府店釣行レポート★

blog-choufu-20180208-murati.jpg

寒波やしけの合い間での釣行です。

今回も、下関市吉見港の黒潮丸さんを利用しての釣行です。

メンバー5人で一級瀬の威勢での竿出しでした。

水温低下やサラシの影響もあってか、難しい寒グレを

上手く攻略する事が出来ずに、合計6匹の釣果となりました。

水温が安定してくれると、まだまだ、グレも釣れると思います。

後は、天候との相談となりますが、皆さんも釣行されて見てはどうですか??

 

みなさん、こんにちは(≧▽≦)

豊田湖、ハイシーズンに突入しました。 連日3ケタ超という

話が聞こえだしました。 と言っても上手な人の話ですよ(笑)

 

さて、今回はエサについて書きたいと思います。 暇な方は少し

お付き合い下さい。

 

まず、エサの種類ですが、それぞれ特徴があります。

 

まずは、サシ虫から。

さし.jpg

紅サシと白サシです。 サシ虫に食紅で色をつけたものが紅サシ

付けてないのが白サシです。 色に因って食いが変わることが

ある様なので、そういう時に使い分けますが、ほぼ紅サシで事

足ります。 ワカサギ定番のえさです。 

ワカサギにとっては、中身が美味しい様なので、ちょん掛けに

して、おしりを切って使います。

 

 次はこちら。

ラビ.jpg

ラビットウォームとワカサギウォームです。

サシ虫といえば同じサシ虫なのですが、育った環境と種類が

若干違います。 詳しくはネット検索してください。

特徴は、ラビットウォームは臭いが強く、集魚力があり、紅サシ

よりもやわらかいです。 また、動きが活発で紅サシより少し

細いです。 紅ラビットはラビットウォームに食紅で色をつけた

ものです。 ワカサギウォームは、臭いこそラビットに負けますが

身が非常にやわらかく、食い込みが良いです。

 

喰い渋りの時間帯に、色々な種類のサシ虫を試してみるといいかも

ですね。(≧▽≦)

 

そしてもう一つ、ワカサギを寄せる強力な集魚力をもつエサがこちら。

budou.jpg

分かりにくいですが、…(゚Д゚)… ぶどう虫です。 隣がブドウ虫専用

の鈎です。 ブドウ虫はそれ自体ワカサギを釣るエサではありません

が集魚力がすごいΣ(・ω・;)  ブドウ虫鈎のパッケージの絵のように

ちょん掛けして、頭とお尻に切り込みを入れ(゚д゚lll)エキスを出して

ワカサギを寄せます。 このエキスの威力がすごいので、最近ではぶど

う虫を使う人が増えてきました。 ただ、このちょん掛けされたぶどう

虫を見て、風の谷の〇ウシカの〇ームが吊るされて他のオー〇を寄せる

場面を思いだしたのは、私だけでしょうか?(笑)

 

とエサの種類はこんな感じです。 赤虫なども使いますが、手返しが

悪いので微妙ですね。 ただ喰いはいいですよ。

 

紅サシ類のエサの付け方は前記したように、頭付近にちょん掛けして、

お尻に切れ込みをいれます。 私のおすすめは、頭とお尻に鈎を刺し

真ん中をハサミで切る方法です。 1匹で2本の鈎付けが出来ます。

ただ、紅サシエキスは早くなくなるので、エサの交換はこまめに行って

下さいね?(^o^)/  

 

目指せ100匹! ワカサギ初段!!

★スタッフ釣行レポート★

blog-choufu-20180116-murati.jpg

2018年初釣りに行ってきました!!!

長門市青海島 沖千鳥さんでの渡礁です。

先週の寒波の影響もあってか、水温は低下、魚の活性も低下。

必然的にグレは浮かず、棚1本半から2本程度の深棚でつれま

した。1.5号ハリスに針5号といった細仕掛けだった事もあり、

不意な尾長に2発ほど切られてしまいました。

まだまだ、修行が足りませんね。

下関、九州地区では、磯、波止フォトダービーを行なっております。皆様の参加をお待ちしております!!

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちシャーク長府店カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはシャーク新下関店です。

次のカテゴリはアンフィ徳山店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。